「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

株式は「最もきれいな汚れたシャツ」:モハメド・エラリアン

2021/11/28

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏がゴールドマン・サックスによるインタビューで、政策や投資についてバランスのとれた見解を披露している。

【短信】まだ売っていないしショートもしてない:ジム・ロジャーズ

2021/11/27

ジム・ロジャーズ氏が、各国中央銀行の足元を読み、今回の上昇相場の《最後のひと上げ》がまだ残っていると主張している。

米ドル

プライベートエクイティ投資のシミュレート法:ハーバード大講師

2021/11/26

ハーバード大学のランドルフ・コーエン上級講師が、一般投資家にとって投資の機会があまりないプライベート・エクイティ(PE)のパフォーマンスを再現する方法を説いている。

ハワード・マークス

投資の世界に訪れる新秩序:ハワード・マークス

2021/11/26

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、社会・経済に大きな変化が起こる可能性を指摘し、投資家は変化に対応しなければならないと説いている。

明らかな危険とは最後の戦いを戦っていること:ラグラム・ラジャン

2021/11/25

IMFチーフエコノミスト、インド中銀総裁を歴任したラグラム・ラジャン シカゴ大学教授が、中央銀行のデフレ/ディスインフレとの戦いが終わるかもしれないと書いている。

米ドル

夫婦でお金の話をする練習を:U.S. News & World Report

2021/11/25

U.S. News & World Reportが「2022年にあなたの財政状態を改善する50の方法」と題する記事を公表している。

米ドル

株を多くしても使える率は上がらない:モーニングスター

2021/11/24

モーニングスターのクリスティン・ベンツ氏らが、老後破綻しない確率を90%と規定して、年あたりどれだけの割合で老後資金を使えるかを試算している。

【短信】FRBは少し利上げしやすくなった:ジェレミー・シーゲル

2021/11/24

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授は、バイデン政権がパウエルFRB議長再任に動いたことで、利上げ・金利上昇の可能性が高まったと解説している。

【短信】タカ派とハト派のリスク分析:ローレンス・サマーズ

2021/11/23

ローレンス・サマーズ元財務長官がパウエルFRB議長・ブレイナード副議長の指名を祝福し、その上で金融引き締め加速を提案している。

【短信】来年までに弱気相場が始まる:デニス・ガートマン

2021/11/23

コモディティ王と呼ばれたデニス・ガートマン氏が原油や株式相場の先行きについてコメントしている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。