「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

単なる時間の問題:モルガン・スタンレー

2020/10/07

モルガン・スタンレーのマイク・ウィルソン氏が、米財政刺激策は時間の問題だとし、経済が二番底を迎えるとの見方を否定した。

それでも大丈夫:ジェレミー・シーゲル

2020/10/07

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、米国で追加財政刺激策の協議が停止されたことに落胆している。

インフレ/デフレでのヘッジの主役:ジェレミー・シーゲル

2020/10/07

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、米国株市場に強気のスタンスを継続する一方、リスク・ヘッジの質問にも答えている。

コロナにかかっても科学を軽視するワケ:ジェフリー・サックス

2020/10/06

ジェフリー・サックス コロンビア大学教授が、コロナ対策について理解しがたい軽視を続けるトランプ大統領を批判し、その原因について解説している。

超低金利は住宅投資のチャンスか?:デニス・ガートマン

2020/10/06

デニス・ガートマン氏が強気相場の継続を予想し、個人投資家の戦略についていくつか質問に答えている。

【短信】米市場を支えているもの:モハメド・エラリアン

2020/10/05

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、米市場の底堅さについてコメントしている。

本当に困った状況だ:マーク・ファーバー

2020/10/05

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏の今月の月次コメンタリーのタイトルは『なぜ多くの人が経済的に権利を奪われていると感じるのか?』だった。

短期のデフレ、中期のインフレ:ヌリエル・ルービニ

2020/10/04

ヌリエル・ルービニ ニューヨーク大学教授が、短期のデフレ、中期のインフレを予想し、スタグフレーションの可能性を警告している。

心配することはない:ジム・ロジャーズ

2020/10/03

ジム・ロジャーズ氏が「心配することはない」と繰り返しているが、その心配の内容がなんとも逆説的で、大いに心配を掻き立てる。

これから起こるショッキングな展開:レイ・ダリオ

2020/10/02

レイ・ダリオ氏のSNS投稿についての第3弾: 代わりとなる準備通貨が見当たらない中で、米ドルが主要準備通貨の地位を失うことがありうるかについて論じている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。