「 政治 」 一覧

【短信】中国は良き資本主義者:ジム・ロジャーズ

2021/09/26

ジム・ロジャーズ氏が、中国 恒大集団の債務問題について皮肉交じりに中国政府の対応を支持する発言をしている。

スタグフレーション的債務危機へのシナリオ:ヌリエル・ルービニ

2021/09/24

ヌリエル・ルービニ ニューヨーク大学教授は、現在の米経済の状態を「穏やかなスタグフレーション」と呼び、その後に起こりうる4つのシナリオを検討している。

終わりのない作戦を戦わされる中央銀行:ヌリエル・ルービニ

2021/09/24

ヌリエル・ルービニ ニューヨーク大学教授が、従来からの「債務の罠」シナリオを繰り返し、中央銀行が罠を抜け出せない様々な理由を解説している。

中国投資をやめるべきでない:マーク・モビアス

2021/09/22

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、中国 恒大集団の債務問題の今後について予想し、中国投資をやめるべきでないと説いている。

実現可能性があやふやな約束:ローレンス・サマーズ

2021/09/12

ローレンス・サマーズ元財務長官が、将来のパンデミック対策の必要性、インフレを軽視する人の用いるロジックの危険性について訴えている。

かつては長期金利6%でのバブルだった:レオン・クーパーマン

2021/09/11

著名投資家レオン・クーパーマン氏は、過剰な金融・財政刺激策が続いていると主張し、まだしばらく市場に強気になるべきと暗示している。

趨勢的停滞は吹き飛んだ:ローレンス・サマーズ

2021/09/11

ローレンス・サマーズ元財務長官は、過去18か月における大規模な財政政策が少なくとも短期的に趨勢的停滞を終わらせたと話している。

政権が物価上昇を糊塗し始めた:ジェフリー・ガンドラック

2021/09/10

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、物価上昇を軽視し続けるバイデン政権を批判し、経済政策の成果が出ていると主張するなら刺激策を取りやめるよう促している。

ジョセフ・スティグリッツ

パウエル議長再選は適当でない:ジョセフ・スティグリッツ

2021/09/10

ジョセフ・スティグリッツ教授がパウエルFRB議長の再選について述べた否定的なコメントには、目的を別として大きな危うさがある。

中国へ投資すれば損をする可能性が高い:ジョージ・ソロス

2021/09/08

ジョージ・ソロス氏が、中国ビジネスを拡大しつつあるブラックロックに対して、2つの側面から警告・批判している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。