「 Exclusive 」 一覧

ピーター・シフ氏のご子息がエコノミスト・デビューしていた

2019/12/08

ユーロ・パシフィック・キャピタル ピーター・シフ氏の17歳のご子息スペンサー・シフ氏がエコノミスト・デビューしていた。

【短信】雇用統計は金利上昇を暗示:グッゲンハイム

2019/12/07

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、6日発表の米雇用統計を解説している。

マーク・ファーバー氏が下した株式のジレンマの中での決断

2019/12/04

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が月例書簡で、謙虚さについての2人の人物の言葉を紹介している。

ウォール街

【グラフ】米国株市場が盛り上がっている本当のワケ

2019/12/01

株式市場についての日米間の温度差が際立っているが、なんでアメリカ人はあんなに能天気でいられるのだろう。(浜町SCI)

レイ・ダリオが3月までの世界市場下落に賭けている!?:WSJ

2019/11/23

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、めずらしくメディア、しかもウォール・ストリート・ジャーナルに対し怒りを露わにしている。

【短信】3か月連続のLEI低下で景気後退の瀬戸際に:グッゲンハイム

2019/11/22

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、10月の景気先行指数についてコメントし、同指数と景気後退の間の経験則を紹介した。

東京証券取引所アローズ

【輪郭】ボーナスの投資を実り多くする方法

2019/11/12

サラリーマンのみなさんのボーナス・シーズンが近づき、毎回聞かれる質問についてあらかじめお話しておきたい。

【書評】幻想の経済成長

2019/10/29

『幻想の経済成長』(The Growth Delusion: Wealth, Poverty, and the Well-Being of Nations)はフィナンシャル・タイムズ元東京支局長デイヴ …

【書評】日本のマクロ経済政策

2019/10/28

『日本のマクロ経済政策: 未熟な民主政治の帰結』は、熊倉正修 明治学院大学教授による、日本のマクロ経済政策、結果的に主に異次元緩和やアベノミクスに対する批判を書き連ねた本。(浜町SCI)

東京証券取引所アローズ

【数字】ファイナンス界の占い師たち

2019/10/13

筆者は占いというものに全く興味がないのだが、占いを業とされている方たちはなかなか科学的なのだという。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。