「 Exclusive 」 一覧

金利上昇は限定的、ドル安予想を継続:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/10

ジェフリー・ガンドラック氏による1月8日ウェブキャスト第4弾: 金利とドル相場の見通しについて語っている。

米ドル

【短信】地震の前に動物園から猛獣が逃げ始めた?

2020/01/10

少々不公平できつすぎる言い方ではあるが、米企業の経営者層に何か変化が起こっているようだ。

日本が確たる証拠なんだ:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/09

ジェフリー・ガンドラック氏による1月8日ウェブキャスト第3弾: マイナス金利政策への嫌悪感が語られている。

FRBはインフレにブレーキを踏まない:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/08

ジェフリー・ガンドラック氏による1月8日ウェブキャスト第2弾: 米景気とFRB金融政策についてコメントしている。

2020年の最大のリスク:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/08

債券王ことダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、2020年最大のリスクとして、投資家が最も不得意とする類のリスクを挙げた。

【書評】経済の大転換と日本銀行

2020/01/02

元日本銀行金融研究所所長、翁邦雄 京都大学教授による量的緩和論。 (この書評記事は当初2015年に浜町SCIコラムに掲載されたものです。未掲載の書評のうち現在でも有用と思われるものを厳選し再掲しました …

東京証券取引所アローズ

【輪郭】日本固有の景気後退・弱気相場の可能性

2020/01/01

新年1つ目にしては少々景気の悪い話題になるが、日本の経済・市場が独自に抱えるリスクについておさらいしておきたい。(浜町SCI)

東京証券取引所アローズ

2020年のQ&A 9題(後編)

2019/12/31

2020年に向けた市場の見方のQ&Aの続き: 2020は買いか売りか、何を買えばいいか。

ウォール街

2020年のQ&A 9題(前編)

2019/12/31

2020年に向けて、市場の見方を弊社(浜町SCI)調査部 山田が一問一答で解説しています。

グッゲンハイム スコット・マイナード

なぜ買わない?でなく、なぜ売らない?:グッゲンハイム

2019/12/18

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、足元の景況感・市場心理の改善に慎重なスタンスを示している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。