「 Exclusive 」 一覧

リンゴが欲しければバークシャー株主に:ウォーレン・バフェット

2021/02/28

ウォーレン・バフェット氏が年次の株主向け書簡の中で、2020年、バークシャー・ハザウェイが過去最高となる計247億ドル(約2.6兆円)の自社株買いを行ったことを明らかにした。

東京証券取引所アローズ

【Wonkish】インフレ上昇は株価にプラス?

2021/02/22

近時、特に米国で金利上昇が株式市場の脅威となりうるとの考えが広まっている。 一方で、インフレ上昇が株価にプラスとのコメントも見られる。 一体どんな金利上昇が脅威なのだろう。(浜町SCI)

財政支出は底なし:ジェフリー・ガンドラック

2021/02/21

最近の債券王ジェフリー・ガンドラック氏のツイートをいくつか紹介しよう。

インフレのレジーム変化:ジェフリー・ガンドラック

2021/01/14

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、米インフレのゆくえ、米国株の相対的魅力度について語っている。

【短信】生産ではない国内総生産:ジェフリー・ガンドラック

2021/01/07

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、経済政策の重要指標とされるGDPについて、その有効性を疑っている。

【短信】ハシゴが外される:ジェフリー・ガンドラック

2020/11/21

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、米財務長官によるFRBへの注文の意味を短く解説している。

【書評】危機の時代 by ジム・ロジャーズ

2020/10/13

半年ほど前の本だが、ジム・ロジャーズ氏の日本での著書『危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来』を手短に紹介しよう。(浜町SCI)

これから起こるショッキングな展開:レイ・ダリオ

2020/10/02

レイ・ダリオ氏のSNS投稿についての第3弾: 代わりとなる準備通貨が見当たらない中で、米ドルが主要準備通貨の地位を失うことがありうるかについて論じている。

ドル凋落時の賢明な投資家の行動:レイ・ダリオ

2020/10/01

レイ・ダリオ氏のSNS投稿についての第2弾: ドルの凋落がいつかはわからないとしながら、その時に起こることを予想している。

運命と3つのサイクル:レイ・ダリオ

2020/09/28

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が運命と3つのサイクルについて、目新しくはないが、これまでと少し違った書き方で書いている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。