ジェレミー・シーゲル:雇用改善が最大のリスク

Share

ウォートンの魔術師 ジェレミー・シーゲル教授が、強気・弱気入り混じった予想をしている。
目下の最大のリスクは、雇用がこのままのペースで改善することなのだという。
“ジェレミー・シーゲル:雇用改善が最大のリスク” の続きを読む

債券王たちのつぶやき

Share

債券王ビル・グロス氏や新債券王ジェフリー・ガンドラック氏が相次いで長短金利についてツイートした。
示し合わせたようなツイートは少々不吉な先行きを指し示しているようにも見えるが・・・
“債券王たちのつぶやき” の続きを読む

ゴールドマンの2018年の推奨トレード

Share

ゴールドマン・サックスが恒例の新年の推奨トレード『Top Trade Recommendations for 2018』を発表した。
新年10大テーマとあわせて参考にしたい。
“ゴールドマンの2018年の推奨トレード” の続きを読む

【Wonkish】ヘッジコストが円高圧力に?

Share

国内投資家が為替ヘッジ付きで米10年債に投資する場合のヘッジ・コストが再び上昇しているのだという。
こうしたニュースを理解するために必要なのが、ヘッジ・コストの定義と意味合いだ。(浜町SCI)
“【Wonkish】ヘッジコストが円高圧力に?” の続きを読む

ロバート・シラー:上昇は続くかもしれない

Share

資産価格の実証的研究で2013年ノーベル経済学賞を受賞したロバート・シラー教授が、割高な米市場への見方を語った。
一般紙がシラー教授の意見の全体像を掲載したことは、株高が米社会に浸透しつつあることを示すのかもしれない。
“ロバート・シラー:上昇は続くかもしれない” の続きを読む

ガンドラックが薦める新興国ETF

Share

新債券王ことDoubleline CapitalのJeffrey Gundlach氏が、経済、債券・株式市場について語った。
広範なテーマを論じ、買ってはいけない商品、検討すべき商品を列挙している。
“ガンドラックが薦める新興国ETF” の続きを読む

デニス・ガートマン:景気がいい時こそ要注意

Share

デニス・ガートマン氏が、最近の世界株価の同時下落について、市場の転換点を示すものとの解釈を示した。
相場のピークは景気が最高潮の中で訪れると注意を喚起している。
“デニス・ガートマン:景気がいい時こそ要注意” の続きを読む