「 投資 」 一覧

3つ目のインフレはやってくるか:モハメド・エラリアン

2020/09/16

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、米国でのインフレの見通し、資産市場の調整の可能性について良く整理された考えを話している。

タトゥーは消えない。守りを固めろ:ビル・グロス

2020/09/15

かつて債券王と呼ばれたビル・グロス氏が、欧米での株式パフォーマンス格差について解説し、守りを固めるよう説いている。

ブラックロック

大統領選に向けた物色のアイデア:ブラックロック

2020/09/15

資産運用の世界最大手ブラックロックのリック・リーダー氏が、米国株市場に強気な理由を説明し、大統領選に向けた考え方のヒントを紹介している。

ドル相場の変動に注視すべき:ローレンス・サマーズ

2020/09/14

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)が、大統領選挙にかかわるリスクにスポットライトを当て、ドル相場の注視を呼び掛けている。

将軍は戦場を見捨てた:ジェフリー・ガンドラック

2020/09/13

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、短期的と断った上でドル高を予想し、同時に株安の可能性が高いと話している。

【短信】ウォーレン・バフェット氏、今度はクラウドVBに投資

2020/09/11

ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイが、今度は2012年設立のデータ・ウェアハウスVBにIPOと同時に投資するという。

2005年のグリーンスパン:スタンリー・ドラッケンミラー

2020/09/10

スタンリー・ドラッケンミラー氏が、現在の金融市場を取り巻く状況を「巨大な荒れ狂う熱狂」と表現し、今後困難な時代が訪れると予想している。

グロースからバリュー!?:ジェレミー・シーゲル

2020/09/10

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、3日からのテクノロジー銘柄を中心とする米国株市場の下げについてコメントし、今後について強気スタンスを継続した。

みんな以前同じことを見たことがある:モハメド・エラリアン

2020/09/09

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が米国株市場の下落についてコメントし、買いのタイミングはまだ先だと話している。

【短信】これは力強い回復相場の調整:バイロン・ウィーン

2020/09/09

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏が、最近の米国株市場の下げを「調整」と指摘し、今後の投資チャンスについて話している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。