「 投資 」 一覧

バンク・オブ・アメリカ株を買い増し:ウォーレン・バフェット

2020/07/26

ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイがバンク・オブ・アメリカ株を8億ドル超買い増し、持分比率を11%超とした。

【短信】ブリッジウォーターの苦戦

2020/07/26

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエイツについて、最近いくつか苦戦を思わせる噂が聞こえている。

インフレ時代に起こるマネーの大移動:レイ・ダリオ

2020/07/25

レイ・ダリオ氏が執筆中の新著『変わりゆく世界秩序』(仮訳)から、前回紹介したニクソン・ショックの後についての描写をいくつか読んでおこう。

今後しばらくは用心すべき:ビル・アックマン

2020/07/24

パーシング・スクエアのビル・アックマン氏が、米国に強気なスタンスを強調しつつ、今後しばらくは用心すべきと話している。

再び歴史は繰り返した:レイ・ダリオ

2020/07/23

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が執筆中の新著『変わりゆく世界秩序』(仮訳)から、米帝国の章の前編、第2次大戦以降の部分を紹介しよう。

長期株式リターンの見通し:ジェレミー・シーゲル

2020/07/22

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、米国株のバリュエーションについて最新の状況をアップデートしている。

ファンダメンタルズ無関心の市場:バイロン・ウィーン

2020/07/22

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏が、現在の米市場の状況を解説し、コロナ対応のための大規模な金融・財政政策の市場への影響を解説している。

為替介入に学ぶ日銀にできる日本株活性化案:佐々木融氏

2020/07/20

JP Morganの佐々木融氏が、円売り為替介入で見られたある「現象」から、日本株市場のある活性化策を提案している。

ドル暴落とスタグフレーション:ピーター・シフ

2020/07/20

ユーロ・パシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、とんでもなく眠そうな目をしながら、それでも持論のドル暴落予想をとうとうと述べている。

ロバート・シラー教授の自白

2020/07/19

ロバート・シラー教授が、米住宅市場の現在のムードを「サバイバル」と形容しつつ、それでもしばらく上昇を続ける可能性について説明している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。