「 投資 」 一覧

グッゲンハイム スコット・マイナード

【短信】強気相場はいつまで続く:スコット・マイナード

2020/01/22

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、現在の強気相場がいつまで続くか考えを整理している。

アクティプ運用は怠惰で非効率:アスワス・ダモダラン

2020/01/21

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、過去10年の投資環境を回顧し、今後10年の展望を語っている。

【短信】インド、中国、ブラジル、アフリカ、金:マーク・モビアス

2020/01/21

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、今後25年の経済・投資を展望している。

米国株はまだ長期投資の対象:ジェレミー・シーゲル

2020/01/20

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、長期投資家に米国株投資を推奨する理由を説明している。

【短信】テッパーもドラッケンミラーも米市場に強気:CNBC

2020/01/20

投資の世界のレジェンドたちが米市場に強気を続けているとCNBCが報じ《最後のひと上げ》到来の雰囲気を醸し出している。

倍率拡大はいつまでもは続かない:ジェレミー・シーゲル

2020/01/19

《永遠のブル》ジェレミー・シーゲル教授が、米国株市場の速い上昇ペースに危機感を露わにしている。

イールド・カーブより怖い低金利:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/18

ジェフリー・ガンドラック氏のLitman Gregoryインタビュー第2弾: 昨年の米イールド・カーブ長短逆転の解釈を解説している。

【短信】いつも心配している:バイロン・ウィーン

2020/01/17

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏が話した一言から、同氏がいつもどう感じながら予想をしているのかが垣間見えた。

10年でドルが準備通貨でなくなる可能性:ブリッジウォーター

2020/01/17

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエイツのグレッグ・ジェンセン共同CIOが、米国株・米ドルに弱気の見方を示し、一方で金の30%上昇を予想している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

バブル前の1999年に似ている:スコット・マイナード

2020/01/17

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、今年と来年の経済と投資環境を予想している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。