「 政治 」 一覧

株は下げ、金は上昇:デニス・ガートマン

2020/07/01

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、米国株市場の変調を指摘し、インフレとコモディティについてコメントしている。

株価上昇のドライバーは失われた:モハメド・エラリアン

2020/06/30

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏は、米国株市場の上昇ドライバーが失われたとし、市場の持ち直しにはFRB・議会の追加策が必要になると話している。

日米の株式でバブル発生の可能性:ジム・ロジャーズ

2020/06/27

ジム・ロジャーズ氏が、経済政策に着目した上で、米国と日本の株式市場でバブルが発生する可能性について語っている。

株価V字回復に潜む2つの伏兵:ジェレミー・シーゲル

2020/06/26

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、米経済・市場に対する強気スタンスを継続する一方、2つのリスク要因についても言及している。

コロナ後の世界、米国の処方箋:ジェフリー・サックス

2020/06/25

ジェフリー・サックス コロンビア大学教授のRTインタビュー第2弾: 米国が「良い社会」になるために必要な変化について語られている。

V字回復を阻害する人為的要因:ジェフリー・サックス

2020/06/24

コロンビア大学のジェフリー・サックス教授が、コロナ・ショックからの経済回復について悲観的な予想を述べ、その大きな理由を語っている。

貯蓄が増えV字回復にはならない:リチャード・クー

2020/06/21

野村総研のリチャード・クー氏が、再始動を始めた米経済の回復の道筋について予想している。

35%のドル暴落が避けられない理由:スティーブン・ローチ

2020/06/19

元モルガン・スタンレー・アジア会長スティーブン・ローチ氏が、35%の大幅なドル安を予想する理由を語っている。

ギャンブルは賢くても長続きしない:ケネス・ロゴフ

2020/06/18

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、政府・中央銀行のコロナ・ショックへの対応策を支持しながらも、あわせ持つ危うさについてコメントしている。

政府預金が飛び出すのを待っている:ジェレミー・シーゲル

2020/06/18

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、流動性相場の進展度合いを金融・財政政策に沿って説明している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。