「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

米国株は3か月のうちに10-20%調整へ:モルガン・スタンレー

2021/04/27

モルガン・スタンレーのマイク・ウィルソン氏は、米国株市場が今後3か月のうちに10-20%の調整を迎えると予想している。

今後数か月で多くの試金石が訪れる:モハメド・エラリアン

2021/04/27

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏は、FRBが現状維持を続ければ将来の市場混乱のリスクが高まると警告した。

21世紀の「狂騒の20年代」がやってくる:モルガン・スタンレー

2021/04/26

モルガン・スタンレーのキャシー・エントウィッスル氏は、今後米経済・市場が「狂騒の20年代」と呼ぶべき時代に突入すると話している。

まだインフレは顕在化していない:ジェレミー・シーゲル

2021/04/25

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、一部で挙がりつつある早期のテーパリング観測についてコメントした。

FRBのアクセルで富める者は益々富む:モハメド・エラリアン

2021/04/25

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏は、当面FRBが金融緩和の手を緩めることはなく、流動性相場が続く限り強気相場が続くと示唆した。

シクリカル、バリューへのローテーション:JPモルガン

2021/04/24

JPモルガンのマルコ・コラノビッチ氏は、今後ゆるやかな金利上昇が進み、それが株式に有利に働くと予想している。

ブレーキを踏んでも効くのは12-18か月後:ローレンス・サマーズ

2021/04/24

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)が、FRBの拡張的金融政策に対して批判を続けている。 同氏は、バイデン政権の財政政策についても、一部について過大と批判してきた。

短期・中期・長期のセクターローテーション:ゴールドマン

2021/04/23

ゴールドマン・サックスのデービッド・コスティン氏が、米経済が正常化していく過程でのセクター/ファクター戦略について語っている。

グッゲンハイム スコット・マイナード

【短信】ビットコインは50%下落へ:スコット・マイナード

2021/04/23

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏は、ビットコインが長期的な強気相場にあると主張しつつ、短期的には半値までの下落を予想している。

外国為替市場は年後半に動く:PIMCO

2021/04/23

PIMCOのエリン・ブラウン氏が、いつものように広範な資産クラスについて現状に即したわかりやすい解説をしている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。