「 政治 」 一覧

関税が寄与する3つの帰結:ジェフリー・サックス

2020/05/21

コロンビア大学のジェフリー・サックス教授が、トランプ政権の対中政策、保護主義的・ナショナリズム的経済政策を厳しく批判している。

インフレは来るのか:ラインハート、ロゴフ

2020/05/21

『国家は破綻する』の著書でも有名なカーメン・ラインハート、ケネス・ロゴフ 両教授が政府債務増、インフレについて話している。

ロバート・スキデルスキー

ウィルス封じ込めという欺瞞:ロバート・スキデルスキー

2020/05/20

ケインズ研究で有名な、経済学者で英上院議員のロバート・スキデルスキー教授が、各国のコロナウィルス対策の背景にある政治指導者の本音を暴いている。

【短信】もはや中国どうこうじゃない:ジェフリー・ガンドラック

2020/05/17

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、中国憎しで目の曇ったメディアを嗤い、米経済の問題の本質を暗示している。

「力の均衡」と「友好なき協力」:ローレンス・サマーズ

2020/05/17

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)が経済・外交政策について語り、経済学者を大きく超えた器の大きさを見せつけている。

【短信】もはや長期ではなくなった:ジェフリー・ガンドラック

2020/05/14

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、急速に進む財政悪化を指摘し、代償を払う時が早まりつつあると心配している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

米10年債利回りは-50 bpへ:スコット・マイナード

2020/05/12

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、中央銀行・政府の政策を嘆きつつ、米国にゼロ/マイナス金利がやってくると予想している。

ウォーレン・バフェットの聴き方:ジェレミー・シーゲル

2020/05/08

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、週次のウェブキャストで先週のバークシャー・ハザウェイ年次総会でのウォーレン・バフェット氏の発言を読み解いた。

中国への罰を負担するのは誰か:ピーター・シフ

2020/05/07

ユーロ・パシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、米政権が新型コロナウィルスに関して中国を罰しようとしている手法についてコメントしている。

「救済」が生み出す分断と借金:ジェフリー・ガンドラック

2020/05/06

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、FRBによる市場救済や増え続ける国の借金に相変わらず怒っている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。