「 海外経済 」 一覧

グッゲンハイム

【短信】グッゲンハイム、お前もか!?

2019/11/14

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、従来からの景況感を変更する気配をツイートで暗示している。

嘘と不信が米経済を蝕む:ロバート・シラー

2019/11/14

ロバート・シラー教授が、「嘘」というキーワードで、珍しくかなりはっきりと政治的意見を述べている。

人々の予想を形成するのは何か:ロバート・シラー

2019/11/11

ロバート・シラー教授が、経済学や金融の世界の変化を指摘し、その流れは変わらないと予想した。

金融緩和が資本市場を狂わせる:ゴールドマンCEO

2019/11/10

ゴールドマン・サックスのデービッド・ソロモンCEOが、マイナス金利政策・景気見通し・ユニコーン企業について語っている。

ハワード・マークス

通常のリスク・テイクの感覚を持て:ハワード・マークス

2019/11/10

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、投資家に通常よりリスク・テイクを減らすよう奨めている。

バイメタリズムは第1級犯罪:ロバート・シラー

2019/11/09

ロバート・シラー教授が、ダブルライン・キャピタルのジェフリー・シャーマン氏と広範な話題について対談している。

【短信】景気後退は遠のいた:ジェフリー・ガンドラック

2019/11/08

債券王ジェフリー・ガンドラック氏率いるダブルライン・キャピタルが、景気後退到来時期の予想を変更している。

Blackstone

改善はいつも喜べるものではない:ブラックストーン

2019/11/08

ブラックストーンのジョー・ザイドル氏が、市場心理の好転とは逆に、慎重な見通しを語っている。

金融政策の恩恵は富める者ばかりに降りる:レイ・ダリオ

2019/11/07

レイ・ダリオ氏に対するCNBCインタビューの第2弾、金融緩和が機能不全を起こしていると主張している。

レイ・ダリオのメイン・シナリオで起こる「修正」

2019/11/06

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、近時のSNS記事に関連したテーマについてインタビューを受けているので、重要部分を紹介しよう。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。