「 米国債 」 一覧

経済回復は早く金融リスクへの警戒を:ベン・バーナンキ

2020/03/27

ベン・バーナンキ元FRB議長が、コロナ・ショックからの経済回復は素早いものになる可能性が高いと予想し、合わせて低金利が生み出す金融リスクへの警戒を促した。

レイ・ダリオのメイン・シナリオ

2020/03/24

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、直面する2つの危機のジレンマについて説明しており、明確化のため重複を恐れず紹介しよう。

組み込みを検討すべき資産クラス:ロバート・シラー

2020/03/23

ロバート・シラー教授が、コロナ・ショックに対する投資スタンスについてアドバイスしている。

第2の危機が押し寄せる:レイ・ダリオ

2020/03/22

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、中央銀行の陥ったジレンマを指摘し、コロナ・ショックに次ぐ第2の危機の可能性を警告している。

ハワード・マークス

わからなくても好機であり儲かる:ハワード・マークス

2020/03/21

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、ブレない投資哲学でコロナ・ショックへの見通しを語っている。

金利は私の能力の輪にはない:ウォーレン・バフェット

2020/03/20

ウォーレン・バフェット氏のYahoo Financeインタビュー第3弾: 超低金利・マイナス金利について語っている。

グッゲンハイム スコット・マイナード

長期的な米債務の風景の構造変化:スコット・マイナード

2020/03/19

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、コロナ対策の政策に注文をつけ、さらに米債務市場の風景が変わると予想している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

多くの証券が値がつかない:スコット・マイナード

2020/03/13

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、市場急落について弱気一色のコメントをしつつ、13日以降の米国株市場の注目点を解説している。

【短信】米国債にもストレスが加わり始めた:モハメド・エラリアン

2020/03/12

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏の11日の発言: 長期投資家は待ちを継続するよう奨めている。

超長期金利は上昇トレンドの兆し:ジェフリー・ガンドラック

2020/03/12

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、米国債・米国株市場について慎重な考えを示唆している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。