「 米国債 」 一覧

アクティプ運用は怠惰で非効率:アスワス・ダモダラン

2020/01/21

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、過去10年の投資環境を回顧し、今後10年の展望を語っている。

イールド・カーブより怖い低金利:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/18

ジェフリー・ガンドラック氏のLitman Gregoryインタビュー第2弾: 昨年の米イールド・カーブ長短逆転の解釈を解説している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

バブル前の1999年に似ている:スコット・マイナード

2020/01/17

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、今年と来年の経済と投資環境を予想している。

債券王の3つの投資哲学:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/16

債券王ことダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、あるインタビューで自身の投資哲学と自社の投資検討手順について明かしている。

バイロン・ウィーン氏の魔法のDDMテーブル

2020/01/10

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏とジョー・ザイドル氏がウェブキャストで「2020年の10のサプライズ」を説明した。

金利上昇は限定的、ドル安予想を継続:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/10

ジェフリー・ガンドラック氏による1月8日ウェブキャスト第4弾: 金利とドル相場の見通しについて語っている。

FRBはインフレにブレーキを踏まない:ジェフリー・ガンドラック

2020/01/08

ジェフリー・ガンドラック氏による1月8日ウェブキャスト第2弾: 米景気とFRB金融政策についてコメントしている。

バイロン・ウィーンの「2020年の10のサプライズ」

2020/01/07

ブラックストーンが、バイロンR.ウィーン氏による1986年以来35年目となる恒例の「10のサプライズ」を顧客に送った。

東京証券取引所アローズ

2020年のQ&A 9題(後編)

2019/12/31

2020年に向けた市場の見方のQ&Aの続き: 2020は買いか売りか、何を買えばいいか。

数年で信じがたいことが起こる:ジェフリー・ガンドラック

2019/12/28

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏のプレゼン第2弾: ドル安予想と債務残高について語られている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。