「 為替 」 一覧

FRBはインフレを微調整できない:ジェレミー・シーゲル

2020/09/23

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、FRBの想定するインフレ推移について苦笑し、自身が予想するインフレ・ドル相場のシナリオについて語っている。

米国は75歳の帝国、5年でドル離れの可能性:レイ・ダリオ

2020/09/20

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏のあるインタビューでの発言に興味深いものが多く、重複を恐れず紹介しよう。

FRBはバブルを維持しようとしている:ピーター・シフ

2020/09/18

ユーロ・パシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、FRBのウソを指摘し、それが金など資産価格にもたらす影響を説明している。

今起こっていること、これから起こること:レイ・ダリオ

2020/09/18

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、現在進行中の現象のロジックを示し、将来起こる現象を暗示した。

ドル相場の変動に注視すべき:ローレンス・サマーズ

2020/09/14

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)が、大統領選挙にかかわるリスクにスポットライトを当て、ドル相場の注視を呼び掛けている。

将軍は戦場を見捨てた:ジェフリー・ガンドラック

2020/09/13

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、短期的と断った上でドル高を予想し、同時に株安の可能性が高いと話している。

ドル時代の終わりを心配している:ジム・ロジャーズ

2020/09/07

ジム・ロジャーズ氏が、米ドルの主要準備通貨としての地位の後退を予想し、最後のドル高のタイミングについて言及している。

ドルが基軸通貨の座から転げ落ちる時:デニス・ガートマン

2020/09/04

デニス・ガートマン氏が、インフレと金利の動向を予想し、最近のポジション変更、ポートフォリオの構成比変更について話している。

ドル相場はさらに15%下落が続く:PIMCO

2020/09/03

米大手債券ファンドPIMCOがドル安を予想している。特にドル/ユーロについて下値のめどを具体的に挙げている。

ドル円は緩やかに円高、100円へ:榊原英資氏

2020/09/01

ミスター円こと榊原英資 元財務官が、従前どおり1ドル100円への緩やかな円高を予想し、日本の財政・経済についてさほど心配していないと語った。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。