「 海外経済 」 一覧

米経済は2019年1%成長へ:ブリッジウォーター

2018/12/24

ブリッジウォーターでレイ・ダリオ氏らと共同CIOを務めるグレッグ・ジェンセン氏が、2019年中の米経済の急速な鈍化を予想した。 米市場には弱気とし、新興国市場で相対ポジションをとっているという。

有害な資産はいつも存在する:グリーンスパン

2018/12/23

アラン・グリーンスパン元FRB議長が、米市場からの退避を奨めている。 金利上昇が株価を押し下げることになるとし、スタグフレーションの到来を予想している。

FRBが市場フレンドリーでなくなったワケ:ジェレミー・シーゲル

2018/12/23

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、19日のFOMCについてコメントした。 FRBが市場に対して優しくなくなった理由を端的に解説している。

株価下落の本当の原因:ロバート・シラー

2018/12/22

ロバート・シラー教授が最近の株価について、安易にFRBのせいにするのは間違いだと指摘している。 FRBの政策はむしろ理に適っているとし、別のところに主因がある可能性を見逃してはいけないと諭している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

システミックな下落の懸念:グッゲンハイム

2018/12/21

Guggenheim Partnersのスコット・マイナード氏が、FRBの金融政策について市場の見方を代弁した。 米金融市場では流動性が不足しつつあり、この状態が長く続けばシステミックな資産価格下落が …

政府はインフレを防げない:グリーンスパン

2018/12/21

アラン・グリーンスパン元FRB議長が、財政悪化によるインフレ・経済低迷を心配している。 政治はこれを防ぐことができず、米経済はスタグフレーションに向かう可能性が高いという。

FRBだけが持つ政策ツール:エラリアン

2018/12/20

独Allianz首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、FOMCの利上げ決定前にFRBの政策ツールについて興味深い解説をしている。 19日のFOMCでは、FRBはそのツールをうまく用いたのだが …

パウエル議長の2つの失敗:ガンドラック

2018/12/20

新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏が、昨日のFOMCについてCNBCに二言コメントした。 FRBの金融政策正常化がオーバー・ペースになることを心配している。

【短信】米ドル相場はドル安へ:ガンドラック

2018/12/20

新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏のCNBCインタビュー第4弾。 米ドル相場のトレンドについて、ドル安方向を予想している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。