「 投資術 」 一覧

「感情の記憶」を身につけろ:ジェフリー・ガンドラック

2020/11/28

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、経験の浅い投資家向けにアドバイスを2つ語っている。

株式市場の水面下で進むストーリー:モルガン・スタンレー

2020/11/27

モルガン・スタンレーのマイク・ウィルソン氏が、ファンダメンタルズから見た高値感を滲ませつつも、米国株市場のチャンスについて説明している。

ジェレミー・グランサムのファンドから大量の資金流出

2020/11/26

ジェレミー・グランサム氏率いるGMOが、グランサム氏のバブル宣言にそった投資運用を実践するがゆえに深刻な成績不振に陥っている。

今重要な3つの観点:レイ・ダリオ

2020/11/20

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、社会や経済主体を区別することの重要性を説き、市場に反映されている区別のロジックを解説している。

アスワス・ダモダラン

市場が伝えようとしているコト:アスワス・ダモダラン

2020/11/09

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、コロナ・ショックと株式市場について書き連ねた全14回のシリーズが最終回を迎えた。 中からいくつか興味深いところを(過去記事との重複を恐れず)紹介しよう。

グッゲンハイム スコット・マイナード

投機家と投資家のトレード:スコット・マイナード

2020/11/05

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、米大統領選の結果(?)を受けての株式・債券市場の反応について解説している。

ミレニアル世代へのメッセージ:レイ・ダリオ

2020/11/04

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、プリンシプルズのエッセンスを繰り返している。 繰り返しでありながらもハッとさせられるところがあり紹介しよう。

為替が金利の変動を肩代わりしてきた:ゴールドマン・サックス

2020/11/02

ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの債券投資共同責任者アシシュ・シャー氏が、為替を投資分散に用いることで、失われた分散効果を一部回復することができると示唆している。

私にもまだわからないコト:レイ・ダリオ

2020/10/31

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、米国がなすべきこと、投資家がなすべきことを、いつものように熱く語っている。

アスワス・ダモダラン

バリュー投資家がムキになる本当のワケ:アスワス・ダモダラン

2020/10/29

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、バリュー投資について大作のブログ記事を公表したが、その中に問題の本質を感じさせる段落があった。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。