「 海外経済 」 一覧

インフレは鈍化なしには収まらない:ローレンス・サマーズ

2022/02/08

ローレンス・サマーズ元財務長官は、インフレに対する楽観的な見方に釘を刺し、バイデン政権とFRBが景気過熱を避けるとの明確なスタンスを示すべきと述べている。

Netflix、Metaの堀は浅かった:ジェレミー・シーゲル

2022/02/06

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授は、世界的に金利上昇の兆しが見られるとして、長デュレーション銘柄に逆風が吹くと予想している。

この状況から身を守るのは難しい:レイ・ダリオ

2022/02/04

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏は、超長期の債務サイクルの終期には必ず貨幣増発が行われるとし、債務・貨幣の減価が避けられないと予想している。

米市場に逆風が強まる。日本・欧州に目を:ブリッジウォーター

2022/02/03

ブリッジウォーター・アソシエイツのレベッカ・パターソン氏は、米国株市場への逆風が強まるとして、日本株、欧州株に目を向けるよう促している。

中国ゼロ・コロナ対策の秘密が明らかになる:ジョージ・ソロス

2022/02/02

ジョージ・ソロス氏は、中国が経済危機に直面していると指摘し、習近平主席は3選されないと予想している。

中国、日本、オーストラリア:ブリッジウォーター

2022/02/01

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエイツが今年の世界見通しを発表している。 いつものように少々難解だが、読み込んでみよう。

売ってない。あと5-10%下げたら買う:ジェレミー・シーゲル

2022/02/01

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、とてもわかりやすくFRB金融政策の不整合を解説し、投資に関する考えを明かしている。

アスワス・ダモダラン

インフレ or デフレ、シナリオ別の投資戦略:アスワス・ダモダラン

2022/01/31

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、インフレと市場の関係を整理し、インフレ、ディスインフレごとの投資戦略を解説している。

【短信】ローテーションはまだ続く:ジェレミー・シーゲル

2022/01/31

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授は、米インフレが十分に低下する兆しは見えないとして、株式市場のローテーションの継続を予想している。

インフレ退治では市場下落が避けられず:デービッド・アインホーン

2022/01/30

デービッド・アインホーン氏率いるグリーンライト・キャピタルが、マクロ環境の追い風を指摘しつつも、今後の厳しい環境変化を予想している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。