レイ・ダリオのメイン・シナリオ

2020/03/24

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、直面する2つの危機のジレンマについて説明しており、明確化のため重複を恐れず紹介しよう。

これは戦争、エイリアンの侵略だ:ケネス・ロゴフ

2020/03/23

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、コロナ・ショックに対して正しい優先順位で出し惜しみのない財政政策を講じるべきと主張している。

【短信】セス・クラーマンが買っている

2020/03/23

バウポスト・グループのセス・クラーマン氏が投資を積極化している。

組み込みを検討すべき資産クラス:ロバート・シラー

2020/03/23

ロバート・シラー教授が、コロナ・ショックに対する投資スタンスについてアドバイスしている。

グッゲンハイム スコット・マイナード

バリュー・ゾーンに入った:スコット・マイナード

2020/03/22

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、フィクスト・インカム市場で買えるものが出てきたとする一方、株式市場には慎重な見方を継続している。

第2の危機が押し寄せる:レイ・ダリオ

2020/03/22

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、中央銀行の陥ったジレンマを指摘し、コロナ・ショックに次ぐ第2の危機の可能性を警告している。

ハワード・マークス

コロナ・ショック後の重要テーマ:ハワード・マークス

2020/03/22

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、下げ相場でのバリュー投資を語り、さらに危機後の重要テーマについて言及している。

やり方を変えなかったワケ:レイ・ダリオ

2020/03/21

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、短期的なパフォーマンス悪化にもめげず、先行きへの自信をあらわにした。

ハワード・マークス

わからなくても好機であり儲かる:ハワード・マークス

2020/03/21

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、ブレない投資哲学でコロナ・ショックへの見通しを語っている。

アスワス・ダモダラン教授による市場メルトダウン時の投資家診断

2020/03/20

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、市場急落時に投資家が選択すべき行動を投資家のタイプごとに教えてくれている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。