【メモ】老後資金はどの順で取り崩す?:チャールズシュワブ

2024/07/03

米オンライン証券大手チャールズ・シュワブが、年金・退職金の賢い受け取り方についてビデオを公表している。 日本とは制度の異なる国の話なので、すぐに役立つものではないが、アメリカ人がどんなポイントに留意し …

強気相場は当面継続へ:ジェレミー・シーゲル

2024/06/30

ジェレミー・シーゲル教授が、米大統領選の市場への影響、米市場の方向性についてコメントしている。

ハワード・マークス

投資の成功を決める2つのポイント:ハワード・マークス

2024/06/30

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、同社主催コンファレンスで議論された点について総括している。 同社プロフェッショナルの意見の集約となっているが、中からマークス氏のコメントを紹介しよう。

栄枯盛衰とインデックスの選択:ブリッジウォーター

2024/06/27

ブリッジウォーター・アソシエイツのボブ・プリンス氏らが「市場チャンピオンのライフサイクル」と題する、米市場についてのレポートの中で、インデックス投資のヒントを提案している。 米産業史をまとめたかのよう …

今後5年ほどで灯る赤信号:レイ・ダリオ

2024/06/27

ブリッジウォーター・アソシエイツ創業者レイ・ダリオ氏が、長期サイクル終期において日米で起こっていることを解説している。

分散はよい意思決定に勝る:レイ・ダリオ

2024/06/27

ブリッジウォーター・アソシエイツ創業者レイ・ダリオ氏が、読みにくい環境での分散投資の重要性を説いている。

【メモ】経営者個人への5つのアドバイス:モルガンスタンレー

2024/06/27

モルガン・スタンレーのビクトリア・ベイリー氏が、富裕層、とりわけ経営トップ個人への5つのアドバイスを解説している。

新興国投資は視野を大きく持て:マーク・モビアス

2024/06/27

新興国市場投資の草分けマーク・モビアス氏が、新興国市場投資にあたっては手段について柔軟な考えを持つよう諭している。

ノーベル賞学者がトランポノミクスにダメ出し

2024/06/27

16人のノーベル経済学賞歴代受賞者が、トランプ氏の経済政策にNGを出し、トランプ氏勝利ならインフレ再燃となりかねないと警告している。

フェイク騒動で垣間見えたラグラム・ラジャン教授の投資術

2024/06/25

IMFチーフエコノミスト、インド中銀総裁を歴任したラグラム・ラジャン シカゴ大学教授が、教授をかたるフェイク・ビデオ拡散を警告し、投資についての考えを少し述べている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 本サイトでは、オンライン書店などのアフィリエイト・リンクを含むページがあります。 その他利用規約をご覧ください。