「 白井さゆり 」 一覧

リスク資産が上がりやすいニュー・ノーマルの時代:白井さゆり教授

2019/03/10

元日銀審議委員 白井さゆり慶應義塾大学教授が、FRBのバランスシート正常化と世界の金融市場の方向性について解説した。 世界の金融市場は長く緩和的な環境に置かれ、金融不安定を起こしやすくなると予想される …

【書評】東京五輪後の日本経済

2018/07/10

元日銀審議委員 白井さゆり慶應義塾大学教授が昨年2017年9月に上梓した本。 金融政策から資産市場の見通しまで幅広いトピックについて踏み込んだ解釈・予想が示されている。(浜町SCI)

白井さゆり教授:家計はデフレ心理でなくインフレ心理

2018/06/24

元日銀審議委員 白井さゆり慶應義塾大学教授が、家計のインフレ・マインドと日銀の金融政策についてコメントしている。 日本の低インフレは構造問題であり、金融政策で対応すべきではないという。

白井さゆり教授:日銀は窮地に

2018/02/23

2011年から昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、日銀の金融政策についての見通しを話している。 日銀の金融政策正常化は2017年の絶好のチャンスを見送ったため、安倍‐黒田体制 …

白井さゆり教授:これ以上恵まれた年はない

2017/11/28

昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、日銀も早期に金融政策正常化を進めるよう説いている。 このままで数年後に景気後退局面を迎えれば、日銀に金融緩和の余地は小さく、経済・金融・市 …

白井さゆり教授:自らの足をひっぱる金融緩和

2017/10/26

昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、日銀の異次元緩和が長く続く理由を説明している。 日本の自然利子率が低く、金融緩和自体がその低下要因となりうるため、金融緩和が効きにくいのだ …

白井さゆり教授:追加緩和を求める声は皆無

2017/09/06

昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、海外の中央銀行・政府・学者の論調を伝えている。 リフレ政策にやり尽し感が高まり、これまでにない幅広い意見が語られるようになってきているのだ …

白井さゆり教授:QQEが企業・政府を甘やかす

2017/07/10

2011年から昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、日銀の金融政策の枠組み見直しを提言した。 現実的な物価見通しに基づき必要な資産買入れ額を設定し、市場との対話をさらに改善する …

白井さゆり氏:注意すべきは国債ではなくMBS

2017/04/18

2011年から昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、FRBの進める金融政策正常化の先行きについて予想している。 正常化の3つのシナリオを挙げた上で、今後はMBSと住宅の市場を注 …

白井さゆり教授:インフレであろうと増税であろうと

2017/04/01

2011年から昨年3月まで日銀審議委員を務めた白井さゆり慶應義塾大学教授が、2%インフレ目標達成の要件を語った。 金融・財政政策だけでインフレ目標を達成するのは難しく、年金・社会保障改革が重要だという …

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。