「 榊原英資 」 一覧

【短信】来年のドル円も105-110円のレンジ相場:榊原英資教授

2019/11/30

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、2020年のドル円相場の見通しを1ドル105-110円のレンジとし、一時100円に近づく局面もあると予想している。

今は追加緩和の必要はない:榊原英資教授

2019/11/19

青山学院大学 榊原英資教授が、政府・日銀の思惑をくみつつ、当面は追加緩和は必要ないと指摘している。

ワイルドな経済では円は買われ100円へ:榊原英資教授

2019/11/03

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、ドル円相場の当面の見通しを1ドル105-110円のレンジとし、その後100円を目指すと予想している。

豊かに成熟した日本:榊原英資教授

2019/09/16

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、日本は成長一本やりでなく、よりよく成熟する道を模索すべきと話している。 過度に経済成長を求めれば、よくない結果が起こりうるという。

トランプ大統領の為替介入とドル円予想:榊原英資教授

2019/08/04

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、トランプ大統領が検討しているとされるドル安誘導のための為替介入についてコメントした。 ドル円レートの予想については、従前予想を維持し、緩やかに1ドル100円 …

ドル円相場予想-緩やかに1ドル100円へ:榊原英資教授

2019/06/24

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、1ドル100円への緩やかな円高を予想した。 仮に米欧が金融緩和に動いても、日銀が追随するとは限らないという。

【短信】ドル円為替相場と為替介入ライン:榊原英資教授

2019/02/02

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、米ドル/円相場と為替介入ラインについてコメントしている。 米経済が減速し、FRBの引き締め姿勢が弱まれば、ドル円相場は円高方向に向かうだろうという。

ドル円相場は円高で100円を切っても一時的:榊原英資教授

2019/01/24

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、日銀の金融政策を解説し、ドル円・ユーロ円相場を予想している。 数か月後の105-110円を予想し、仮に100円を切ることがあっても一時的なものに終わるとコメ …

株安・円高に備えろ:榊原英資教授

2018/12/14

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、日米株価とドル円相場の見通しを語った。 米景気のピークアウトとともに、市場は円高ドル安と株安に転換するだろうという。

榊原英資教授:ドル円は105-110円のレンジ相場へ

2018/10/03

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、ドル円相場やアジア経済について語った。 ドル円は来年初にかけてレンジを切り下げ105-110円になると予想している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。