すべての記事

ガンドラック:金利を見るには銅を見ろ

Barron’s主催の年初のラウンドテーブルの続報。
新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏の発言から、示唆に富む部分を紹介する。
“ガンドラック:金利を見るには銅を見ろ”の続きを読む

サマーズ:幻滅、期待、計画

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)が、心折れることなくトランプ批判を続けている。
口をつぐんだりへつらったりする人への幻滅を語る一方、現在の楽観ムードはほどなく終わると警告している。
“サマーズ:幻滅、期待、計画”の続きを読む

ラリー・フィンク:貸し手の日中を大切にすべき

資産運用の世界最大手BlackRockのCEO、Laurence D. Fink氏は、ドル高が米経済に悪影響を及ぼしかねないと警告した。
国内産業の競争力低下により貿易収支が悪化しかねないため、米国の双子の赤字が再び拡大すると予想した。
“ラリー・フィンク:貸し手の日中を大切にすべき”の続きを読む

ジム・ロジャーズ:日本株の売り時を模索

ジム・ロジャーズ氏がダイヤモンドZAiのインタビューを受けている。
FP読者からすればすべて聞きなれた話であるが、ニュアンスの変化を感じさせるところもあり、いくつか紹介しよう。
“ジム・ロジャーズ:日本株の売り時を模索”の続きを読む

ブラックロック:日本株を検討すべき

資産運用の世界最大手BlackRockのRuss Koesterich氏が、日本株投資を検討するよう勧めている。
日銀の金融政策が有利な市場環境を提供すると予想するほか、日本株のバリュエーションは先進国の中で割安圏にあるという。
“ブラックロック:日本株を検討すべき”の続きを読む

ロバート・シラー:2つの幻想が崩れるとき

資産価格の実証的研究で2013年ノーベル経済学賞を受賞したロバート・シラー教授が、トランプ・ラリーを幻想と警告した。
2つの幻想が崩れる時、市場は居所を劇的に変えるという。
“ロバート・シラー:2つの幻想が崩れるとき”の続きを読む

【短信】榊原英資教授:円高予想を継続

ミスター円こと青山学院大学 榊原英資教授が、WSJのインタビューで、従来の100円割れの円高予想を継続した。
引き続き、トランプ次期大統領が雇用拡大のためにドル安・輸出増を望むであろうことを理由とした。
“【短信】榊原英資教授:円高予想を継続”の続きを読む

ソロス:トランプはペテン師

ダボス会議出席中のジョージ・ソロス氏が、トランプ氏を「ペテン師、詐欺師、独裁者気取り」と批判したとBusiness Insiderが伝えた。
あり余る金で世界中の進歩主義勢力を支援してきたソロス氏は、トランプ政権の破綻を予想している。
“ソロス:トランプはペテン師”の続きを読む