すべての記事

マーク・ファーバー:金利の先行きは予見しがたい

Share

スイス人投資家マーク・ファーバーがインドETに対して債券市場について語った。
米メディアでは終末博士と揶揄されるファーバー氏だが、理屈好きのインドではその知性を垣間見せるコメントを披露している。
“マーク・ファーバー:金利の先行きは予見しがたい” の続きを読む

スタンレー・フィッシャー:米国がボラティリティの源泉

Share

スタンレー・フィッシャーFRB副議長が、金融規制緩和を求める既定路線に懸念を示した。
ようやく金融危機から脱し新たなスタートを切ろうとしているのに、再び危機を招きなけないという。
“スタンレー・フィッシャー:米国がボラティリティの源泉” の続きを読む

エラリアン:遠のく成長志向の政策

Share

独Allianz首席経済アドバイザーMohamed El-Erian氏は、白人至上主義者への肩入れと聞こえるトランプ大統領の発言に懸念を呈している。
経済政策以外の分野で対立が深まれば、国民が期待した経済政策の実施が難しくなるという。
“エラリアン:遠のく成長志向の政策” の続きを読む

サマーズ:金融政策の枠組みが変わる

Share

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)が、FRBの任務は今後ますます困難になるだろうと予想した。
不況や金融危機のリスクを挙げながらも、最大の懸念は政治になると指摘した。
“サマーズ:金融政策の枠組みが変わる” の続きを読む

ケネス・ロゴフ:マイナス金利のための電子通貨

Share

ハーバード大学 Kenneth Rogoff教授が、次の不況時には金融政策が手詰まりになると警告した。
有効な手段を手に入れるために、マイナス金利政策のための電子通貨の導入を提言している。
“ケネス・ロゴフ:マイナス金利のための電子通貨” の続きを読む

デニス・ガートマン:ビットコインはチューリップ

Share

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、ビットコインから距離を置くべきとの意見を繰り返した。
現在のビットコインの上昇はチューリップ・バブルでの球根の値段を彷彿とさせるという。
“デニス・ガートマン:ビットコインはチューリップ” の続きを読む