「 米国株 」 一覧

テクノロジーがアンダーパフォームへ:バイロン・ウィーン

2020/01/31

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏・ジョー・ザイドル氏が2月の投資家向け書簡で、GoogleやFacebookなどテクノロジー・セクターのアンダーパフォームを予想している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

【短信】コロナウィルスも勘案した株と金利:スコット・マイナード

2020/01/30

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、FRB金融政策がバブルを生んでいると批判し、当面の株価・長期金利を予想している。

【短信】列車はまた走り出す:ジェレミー・シーゲル

2020/01/28

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授は、27日の米市場の下げでかえって強気見通しを強めたようだ。

短期ではすべての資産クラスが報われる:モハメド・エラリアン

2020/01/27

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、足元の力強い相場に対するスタンスについてコメントしている。

ハワード・マークス

最高のもので損し最低のもので儲ける:ハワード・マークス

2020/01/26

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、他社の教育目的で行われた昨年3月の対談で興味深い昔話を披露している。

金融抑圧の終わり方:カーメン・ラインハート

2020/01/26

著書『国家は破綻する』で有名なハーバード大学カーメン・M・ラインハート教授が、金融抑圧からのエグジットがどうなるかに触れている。

グッゲンハイム スコット・マイナード

1987年、1998年と同じパターン:スコット・マイナード

2020/01/24

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、リスク資産市場におけるバブル的な展開を「不可避」と考えている。

株式以外がインフレする不況:マーク・ファーバー

2020/01/23

著名投資家マーク・ファーバー氏が、次の不況時、米国株がアンダーパフォームし、コモディティがアウトパフォームする可能性を指摘している。

【短信】ファンドの31%は現金:セス・クラーマン

2020/01/23

バウポスト・グループのセス・クラーマン氏が15日付けで投資家に送ったレターの内容が報じられている。

グッゲンハイム スコット・マイナード

【短信】強気相場はいつまで続く:スコット・マイナード

2020/01/22

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、現在の強気相場がいつまで続くか考えを整理している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。