「 原油 」 一覧

今投資可能な3つの資産クラス:ジム・ロジャーズ

2021/01/13

ジム・ロジャーズ氏が、現在バブルが膨張過程にあるとしつつ、投資検討可能な3つの資産クラスを挙げている。

バイロン・ウィーンの2021年のびっくり10大予想

2021/01/05

ブラックストーンが、バイロンR.ウィーン氏による1986年以来36年目となる「2021年のびっくり10大予想」を公表した。 (今年もジョー・ザイドル氏との共同作業。)

ウォール街

良いニュースが出たら売り抜けろ:バンク・オブ・アメリカ

2020/11/19

バンク・オブ・アメリカのマイケル・ハートネット氏らが、米国株市場の楽観が行き過ぎているとして、ワクチン開発の良いニュースが出てきたところで株を売るよう奨めている。

実質イールドカーブは急激にスティープ化:ゴールドマン・サックス

2020/11/12

ゴールドマン・サックスが、2021年の世界の主要投資テーマの中で、名目・実質両方でのイールド・カーブのスティープ化を予想している。

FRBはバブルを維持しようとしている:ピーター・シフ

2020/09/18

ユーロ・パシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、FRBのウソを指摘し、それが金など資産価格にもたらす影響を説明している。

日本株が低迷し続ける本当のワケ:ジム・ロジャーズ

2020/05/04

ジム・ロジャーズ氏が、原油・金・日米の経済についてコメントし、日本が停滞を脱出できない理由を話している。

結局ジム・ロジャーズは日本株に投資したのか?

2020/04/26

インド・メディアによるジム・ロジャーズ氏のインタビューを読んでいたら、同氏の憎めない性格がうかがわれてきた。

【短信】株式はV字の底は形成しない:デニス・ガートマン

2020/04/26

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、弱気派を不安にさせるような、説得力のある弱気予想を述べている。

安い原油で恩恵を受ける新興国市場:マーク・モビアス

2020/04/24

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、原油価格の見通しを述べ、新興国市場でのチャンスに言及している。

原油はマイナス価格、紙の金は?:ジェフリー・ガンドラック

2020/04/21

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、コモディティ取引における受け渡しのリスクについて対照的な2つの事例を挙げている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。