「 ジェフリー・ガンドラック 」 一覧

将軍は戦場を見捨てた:ジェフリー・ガンドラック

2020/09/13

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、短期的と断った上でドル高を予想し、同時に株安の可能性が高いと話している。

逆転に備える投資戦略:ジェフリー・ガンドラック

2020/08/16

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、デフレ/インフレの見通し、現環境を踏まえたポートフォリオ戦略について解説している。

短期・長期のドル相場、金価格:ジェフリー・ガンドラック

2020/08/15

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、短期・長期に分けてドル相場と金価格についてコメントしている。

バイナリーな将来に対する投資推奨:ジェフリー・ガンドラック

2020/08/06

ジェフリー・ガンドラック氏のValuetainment Economicsインタビュー第3弾: バイナリーな将来に対する投資推奨が語られている。

米国を待つ部分的デフォルト:ジェフリー・ガンドラック

2020/08/05

ジェフリー・ガンドラック氏のValuetainment Economicsインタビュー第2弾: 米財政の先行きについて2つの可能性が述べられている。

貨幣増発が必ず行き着く結末:ジェフリー・ガンドラック

2020/08/04

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、最も恐れる「真正の貨幣増発」について語り、歴史が指し示す結末を説明している。

米ドル安こそ現実のリスクだ:ジェフリー・ガンドラック

2020/07/04

ジェフリー・ガンドラック氏のYahoo! Financeインタビュー第3弾: ドル安予想とそれにともない起こりうる米市場の凋落について語られている。

小口投資家が熱狂を始めた:ジェフリー・ガンドラック

2020/07/03

ジェフリー・ガンドラック氏のYahoo! Financeインタビュー第2弾: 米国株市場の一部で起こりつつある熱狂と、株価とファンダメンタルズの乖離について述べられている。

リーマン危機よりはるかに悪かった:ジェフリー・ガンドラック

2020/07/02

ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏が、米経済の先行きについて厳しい見通しを示した。

FAANGの向かう先:ジェフリー・ガンドラック

2020/06/11

ジェフリー・ガンドラック氏のウェブキャスト第3弾: 米国株市場に対する短期・長期の見通しが述べられている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。