「 エネルギー 」 一覧

【短信】温暖化対策は供給でなく需要から:ローレンス・サマーズ

2021/10/18

ローレンス・サマーズ元財務長官が今週も小言を述べているが、そこから2つ秀逸なものを紹介しよう。

現金・債券は悲惨だから株しかない:ジェレミー・シーゲル

2021/10/14

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、株式・債券市場について従来の見通しを継続し、石油・ガス価格の上昇についてコメントしている。

Blackstone

【短信】最近の弱い経済データの読み方:ブラックストーン

2021/09/30

ブラックストーンのジョー・ザイドル氏が、経済の先行きはまだ楽観すべきだとして、シクリカルな資産を選好すべきと述べている。

【短信】バブルの所在、割安な資産クラス:ジム・ロジャーズ

2021/09/02

ジム・ロジャーズ氏が、多くの資産クラスで進んだ価格上昇の要因を指摘し、バブルの所在、バブルでない資産をリスト・アップしている。

コモディティ上昇は継続、家計は苦しく:佐々木融氏

2021/08/16

JPモルガンの佐々木融氏は、コモディティ価格・エネルギー価格の上昇が今後も続く可能性を指摘し、そうなれば日本の家計・企業を圧迫すると話している。

コモディティをテーマとした投資戦略:デービッド・ローゼンバーグ

2021/06/20

デービッド・ローゼンバーグ氏が、コモディティをテーマとする投資アイデア、リフレ・トレード、テイパータントラムについて話している。

弱気派の投資選択:デービッド・ローゼンバーグ

2021/03/22

ベア派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏は、足元の経済回復が一時的なものに終わり、2020年代が「退屈な20年代」になると予想している。

米・加パイプライン株は検討可能:デービッド・ローゼンバーグ

2021/01/21

弱気派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、インカムゲインを得られる「実物資産」に似た資産として、米・加のパイプライン株の検討を奨めている。

2021年の押し目買い3セクター:バイロン・ウィーン

2021/01/17

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏が、年前半に予想する米国株市場の調整において押し目買いしたい3セクターについて話している。

コロナ・ショックにはプラスもある:ジェレミー・グランサム

2020/03/17

大手投資会社GMOの共同創業者ジェレミー・グランサム氏が、コロナ・ショックにはプラスの面もあると解説している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。