「 おススメ 」 一覧

サイクルはすでに終期だが・・・:ソロス・ファンド

2021/10/06

Soros Fund Managementのドーン・フィッツパトリック氏が、インフレ・金利・サイクルについて語り、いくつか投資家にアドバイスしている。

バリュー、配当株、実物資産・・・:ジェレミー・シーゲル

2021/10/05

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、現状におけるパンデミック・インフレ・金利の見通しから、いくつか検討すべき投資戦略を解説している。

ドル円が下落を始めるタイミング:佐々木融氏

2021/10/05

JPモルガンの佐々木融氏が、ドル円相場において実質金利差が無視されているように見える現状を説明し、次にドル円が円高方向に転換するタイミングを占っている。

米国株は今後7年でマイナスに:ジェレミー・グランサム

2021/10/04

バブルの研究家として有名なGMOのジェレミー・グランサム氏は、米市場の大幅下落予想を継続し、長期でプラス・リターンが予想できる市場を列挙している。

米インデックスより現金を:デービッド・ローゼンバーグ

2021/10/03

ベア派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、いつものように米市場について悲観的な見通しを述べ、米国以外のチャンスに言及した。

いつか市場がFRBに挑む時が来る:モハメド・エラリアン

2021/10/02

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏は、FRBの金融政策正常化が後手に回ることで起こりうる深刻なリスクについて解説している。

決して返済されることのない金融資産:レイ・ダリオ

2021/10/01

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、この先インフレになるかデフレになるか、信念ともいえる予想を語っている。 先月15日のインタビューだが、同氏の思考回路が垣間見える発言なので傾聴してお …

個別銘柄の選別で重視すべき2つの視点:モハメド・エラリアン

2021/09/28

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、金利上昇への注意を喚起しつつ、いまだ優位と思われる株式投資における留意点を2つ説明している。

私はまだ売っていない:ジム・ロジャーズ

2021/09/27

ジム・ロジャーズ氏が投資の極意を語り、具体的に割高・割安な資産クラスについてコメントしている。

スタグフレーションがかなり近づいている:ローレンス・サマーズ

2021/09/27

ローレンス・サマーズ元財務長官が中国 恒大集団の債務問題、9月のFOMCの結果についてコメントしている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。