「 おススメ 」 一覧

ジム・ロジャーズ氏の2021年の3予想

2021/01/03

ジム・ロジャーズ氏が2021年に向けて、世界の株式、日本と中国の株式、債券市場について3つの予想を語っている。

幻想のマネーに安心するな:マーク・ファーバー

2021/01/02

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が、終末博士の異名どおり、現在直面するリスク・シナリオについて端的に説明している。

ファンダメンタリストのチャートの使い方:マーク・ファーバー

2021/01/01

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が、先の読みにくい状況で有効となる投資のアプローチについて話している。

私が犯した根本的な誤り:マーク・ファーバー

2020/12/31

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が、長年の投資キャリアの中で犯した大きな誤りについて回想している。 それがなければ、もっとパフォーマンスは上がっていたはずと素直に述べている。

アマチュア投資家で終わらないために:デニス・ガートマン

2020/12/30

デニス・ガートマン氏が、投資におけるプロとアマチュアの違い、投資を始めようとする人へのアドバイスを語っている。

みんなが理解していないコト:デニス・ガートマン

2020/12/29

デニス・ガートマン氏が、インフレと金利についてのお気に入りの昔話を語っている。 明日役に立つかどうかを別として、バランス感覚のある常識に溢れた小話だ。

ハワード・マークス

今やるべきコト、選ぶべきモノ:ハワード・マークス

2020/12/29

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が、コロナ禍の中で不安を抱えるビジネススクールの学生・教授らからインタビューを受けている。

チャーリー・マンガー

偉大な投資家になるために必要なモノ:チャーリー・マンガー

2020/12/28

バークシャー・ハザウェイのチャーリー・マンガー副会長が、偉大な投資家になるための要件について、絶望的な現実を語っている。

ウォーレン・バフェットが奨める2冊+2冊

2020/12/26

オマハの賢人ウォーレン・バフェット氏が投資に関する読書についてある投資家にアドバイスした内容が聞こえてきた。

刺激策は大きすぎ、お粗末:ローレンス・サマーズ

2020/12/26

ローレンス・サマーズ元財務長官(現ハーバード大学教授)は、困窮する家計・企業が待ちに待った追加財政刺激策について、規模が過大、設計がお粗末と批判している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。