「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

【休憩】「10のサプライズ」の裏側:バイロン・ウィーン

2020/02/20

ブラックストーンのバイロン・ウィーン氏が、多くの市場関係者が毎年楽しみにする「10のサプライス」の内幕を語っている。

ブラックロック

日本・EM・ハイイールド選好を継続:ブラックロック

2020/02/20

資産運用の世界最大手ブラックロックが昨年末に公表した2020年世界見通しを微調整している。

【短信】まだ投資できる3市場:ジム・ロジャーズ

2020/02/19

ジム・ロジャーズ氏がお子さんの外国語教育と今年の投資戦略について話している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

危険を覚悟することだ:スコット・マイナード

2020/02/19

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、かつてない規模のバブルのリスクを警告している。

何もしないことに耐えろ:ジム・ロジャーズ

2020/02/18

ジム・ロジャーズ氏が、自身の投資スタイルを淡々と説明している。

今は株を買うべき時ではない:デニス・ガートマン

2020/02/16

デニス・ガートマン氏が、新型コロナウィルスや米市場の厚みについてコメントし、株式へのエクスポージャーを増やすべきでないと推奨している。

チャーリー・マンガー

最強の企業は中国にある:チャーリー・マンガー

2020/02/16

チャーリー・マンガー氏のDaily Journal年次総会での発言の第2弾: 有望な投資先と経済学について語っている。

テスラ株価を正当化するための3条件:アスワス・ダモダラン

2020/02/15

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、キャスターとの意思疎通が難しくなるほど、テスラ株価について辛口なコメントをしている。

チャーリー・マンガー

不快な過剰が多くの問題をもたらす:チャーリー・マンガー

2020/02/15

バークシャー・ハザウェイのチャーリー・マンガー副会長が、人間やファイナンスの本性に根差す危うさ、それが引き起こす市場・社会の劣化を警告している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

ウィルスのリスクは過小評価されている:スコット・マイナード

2020/02/14

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏は、新型コロナウィルスによる致死率がSARSよりはるかに高いと指摘し、市場の楽観を警告した。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。