「 日本国債 」 一覧

マイナス金利が為替・市場を混乱させる:ジェフリー・ガンドラック

2019/12/06

新債券王ことダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック氏のYahoo Financeによるインタビュー第2弾:金融政策の真相と帰結。

ウォール街

【グラフ】米国株市場が盛り上がっている本当のワケ

2019/12/01

株式市場についての日米間の温度差が際立っているが、なんでアメリカ人はあんなに能天気でいられるのだろう。(浜町SCI)

今投資検討可能な資産クラス:モハメド・エラリアン

2019/11/12

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が現状投資できる資産クラスを挙げているが、その内容がなんとも現在の投資難を表していて悲しい。

【書評】インフレで私たちの収入は本当に増えるのか?

2019/09/09

JP Morganの佐々木融氏によるリフレ政策のわかりやすい解説書。 「デフレ脱却をめぐる6つの疑問」という副題がついている。(浜町SCI) (この書評記事は当初2013年に浜町SCIコラムに掲載され …

【データ】マイナス利回りの債券が買われるワケ

2019/09/05

欧州では独国債をはじめ、債券利回りが大きく低下している。 イタリアの10年債利回りが1%を切るなど、以前は想像もできなかったことが起こっている。(浜町SCI)

【書評】日本財政が破綻するとき – 国際金融市場とソブリンリスク

2019/09/01

著者の天達泰章氏は日本銀行を経て内閣府で経済財政白書の執筆を担当した日銀・政府内のエコノミスト。 そのエコノミストが物騒な著書を6月に上梓した。 (この書評記事は当初2013年に浜町SCIコラムに掲載 …

【グラフ】日本国債が高利回りなワケ

2019/08/22

先日日本国債が「高利回り」の投資先になっているという短い記事を載せた。 詳述しなかったこともあり、釈然としない読者も多かったようだ。(浜町SCI)

【短信】日本国債は高利回り??

2019/08/16

世界の金融市場が正気を失い始めた。 円がキャリー取引の出し手でなくなるかもしれない。

東京証券取引所アローズ

【メモ】生保の運用計画の市場見通し(日米金利、株価、ドル円)

2019/04/25

生保各社の2019年度運用計画が出揃った。 以下、Broomberg、Reuters報道による金利・株式・為替についての各社見通し。

佐々木融氏が語らない追加緩和で円高のワケ

2019/03/23

JPモルガンの佐々木融氏が、ニューヨークでの投資家訪問の様子を紹介している。 それもとても興味深いのだが、それ以上に、ある一節が興味を引いた。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。