「 佐々木融 」 一覧

長期的な円高再開がありうるワケ:佐々木融氏

2021/06/02

JPモルガンの佐々木融氏が、足元の円安ドル高の要因を一時的なものとし、今後円高に転じる可能性を論じている。

ファンダメンタルズはこれまでになくドル安・円高:佐々木融氏

2021/05/01

JPモルガンの佐々木融氏が、ドルのファンダメンタルズの悪化に着目してドル安を、さらに日米の差に着目してドル安・円高を予想している。

来年も円高・株高トレンド:佐々木融氏

2020/11/29

JPモルガンの佐々木融氏が、現在の為替・金利・リスク選好の状況を解説し、来年にむけて円高ドル安・日本株高を予想している。

為替介入に学ぶ日銀にできる日本株活性化案:佐々木融氏

2020/07/20

JP Morganの佐々木融氏が、円売り為替介入で見られたある「現象」から、日本株市場のある活性化策を提案している。

今後数年は 円高トレンドが続く:佐々木融氏

2020/05/15

JPモルガンの佐々木融氏が円相場の見通し変更を宣言し、中期の円高、超長期の円安を予想している。

1ドル100円突破の条件は米マイナス金利政策:佐々木融氏

2020/03/10

JPモルガンの佐々木融氏が、昨日から今朝にかけてのドル円相場を解説している。

「リスク・オフの円安」になる時:佐々木融氏

2020/01/22

JP Morganの佐々木融氏が、ドル円相場、とりわけ円相場について大胆な予想あるいは心配を書いている。

【書評】インフレで私たちの収入は本当に増えるのか?

2019/09/09

JP Morganの佐々木融氏によるリフレ政策のわかりやすい解説書。 「デフレ脱却をめぐる6つの疑問」という副題がついている。(浜町SCI) (この書評記事は当初2013年に浜町SCIコラムに掲載され …

円高になりにくくなっているのだから・・・:佐々木融氏

2019/05/19

JP Morganの佐々木融氏が日本銀行に、円相場の構造変化にも配慮した政策運営を求めている。 日銀は金融政策正常化による円高を過大に懸念しているという。

ドル円は114円台の円安ドル高に:佐々木融氏

2019/05/08

JP Morganの佐々木融氏・石川真央子氏は、海外に向かうジャパン・マネーが円安を生むと予想している。 両氏によれば、国内投資家が保有する国債が今年度中に償還を迎える額は44兆円に上るという。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。