「 レイ・ダリオ 」 一覧

中央銀行に訪れる究極の選択:レイ・ダリオ

2020/07/05

レイ・ダリオ氏のBloombergインタビュー第3弾: 貨幣増発によって市場・経済を支えようとする試みがいつまで継続可能かについて述べられている。

PER 40-50倍もなさそうとは言えない:レイ・ダリオ

2020/07/04

レイ・ダリオ氏のBloombergインタビュー第2弾: 債務増大・マネタイゼーションの時代に投資すべき対象のヒントが述べられている。

マネー創出に動かされる経済:レイ・ダリオ

2020/07/03

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、FRBの政策と米市場の状況について、ただ淡々と解説している。

米国株に訪れる「失われた10年」:ブリッジウォーター

2020/06/20

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエイツが、米国株に「失われた10年」がやってくる可能性を警告したが、これがほとんどの市場に当てはまる話になっており心配だ。

【短信】無政府状態、そして独裁へ:レイ・ダリオ

2020/06/05

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、米国における民主主義が危険にさらされていると心配している。

個人投資家に奨めたい2つのコト:レイ・ダリオ

2020/05/27

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、コロナ・ショックや各国の政策対応を踏まえて一般の投資家に奨めたいことを2つ挙げている。

【短信】覇権サイクルとドル相場:レイ・ダリオ

2020/05/23

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が執筆中の新著『変わりゆく世界秩序』(仮訳)の中から「過去500年にわたる大きなサイクル」の一部を紹介しよう。

通貨・貨幣システム崩壊の可能性が高まる:レイ・ダリオ

2020/05/09

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が執筆中の新著『変わりゆく世界秩序』(仮訳)の中からの第2章補記「お金、信用、債務、経済活動の大きなサイクル」を紹介しよう。

政府に対して想定すべきこと:レイ・ダリオ

2020/04/28

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が執筆中の新著『変わりゆく世界秩序』(仮訳)の中から「第2章:お金、信用、債務」をプレビューしよう。

大恐慌後とそっくりな状況:レイ・ダリオ

2020/04/23

ブリッジウォーター・アソシエイツのレイ・ダリオ氏が、現状の金融・財政政策を1933年当時とよく似ていると話している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。