「 モハメド・エラリアン 」 一覧

米賃金はインフレを超える:モハメド・エラリアン

2021/10/13

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、米賃金の先行きについて興味深い予想を披露し、それが投資に意味することを述べている。

テーパリングの条件は整った:モハメド・エラリアン

2021/10/09

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が9月の雇用統計を受けて、市場がFRBのテーパリングへの準備を済ませたと話している。

過去数年とは異なる環境:モハメド・エラリアン

2021/10/08

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、丁寧に現在の市場環境を解説し、短期・長期別の投資アドバイスを語った。

いつか市場がFRBに挑む時が来る:モハメド・エラリアン

2021/10/02

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏は、FRBの金融政策正常化が後手に回ることで起こりうる深刻なリスクについて解説している。

個別銘柄の選別で重視すべき2つの視点:モハメド・エラリアン

2021/09/28

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、金利上昇への注意を喚起しつつ、いまだ優位と思われる株式投資における留意点を2つ説明している。

FRB資産買入れはもう見合わない:モハメド・エラリアン

2021/08/30

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、先週のジャクソンホール会議の内容について解説し、従前どおりパウエル議長のスタンスを批判している。

【短信】条件反射の強気が終わりうる時期:モハメド・エラリアン

2021/08/24

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、足元の強気相場の最大の要因を指摘し、それが終わりうる時期について予想している。

【短信】テーパリングを恐れる必要はない:モハメド・エラリアン

2021/08/17

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、金融政策正常化への取り組みが遅いFRBを批判し、早期のテーパリングがむしろ望ましいガス抜きになると主張している。

アジアで供給網の混乱が発生:モハメド・エラリアン

2021/08/14

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、史上最高値更新を続ける米国株市場の好材料・悪材料を解説し、看過できないインフレのリスクを警告している。

テーパリングはいつ始めるべきか:モハメド・エラリアン

2021/08/10

アリアンツ経済顧問のモハメド・エラリアン氏が、市場・経済が適温であり続ける条件を解説し、テーパリングをいつ開始すべきかについて語っている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。