「 デービッド・ローゼンバーグ 」 一覧

弱気派の投資選択:デービッド・ローゼンバーグ

2021/03/22

ベア派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏は、足元の経済回復が一時的なものに終わり、2020年代が「退屈な20年代」になると予想している。

狂騒の2020年代にはならない:デービッド・ローゼンバーグ

2021/03/07

ベア派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、一部で囁かれる21世紀の「狂騒の20年代」シナリオに強く反論している。

将来を占う3つの経済法則:デービッド・ローゼンバーグ

2021/03/05

ベア派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、経済学の基本的な3つの法則・仮説を用いて、米経済について弱気予想を続けている。

一時的なものが剥落していく:デービッド・ローゼンバーグ

2021/03/01

エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏は、市場が織り込みつつある経済回復が楽観的すぎるとして、長期の米国債への投資が魅力的になっていると話している。

ロボットは感染症にかからない:デービッド・ローゼンバーグ

2021/02/18

エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、米労働市場が迎える厳しい将来について解説している。

バブルはいつまで続く?:デービッド・ローゼンバーグ

2021/02/12

弱気派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏は、現在の強気相場がいつまで持続し、いつから危うくなっていくか、時系列について語っている。

マラソンの走り方:デービッド・ローゼンバーグ

2021/02/11

弱気派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、最近では珍しくなったダウンサイドに重きをおいた投資戦略を語っている。

牡牛vs熊:ジェレミー・シーゲルvsデービッド・ローゼンバーグ

2021/01/23

CNBCが、グレート・ブルとグレート・ベアのインフレ/デフレに関する論争を演出しているので、その要点を復習しておこう。

米・加パイプライン株は検討可能:デービッド・ローゼンバーグ

2021/01/21

弱気派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、インカムゲインを得られる「実物資産」に似た資産として、米・加のパイプライン株の検討を奨めている。

狂騒の20年代に向かっている?:デービッド・ローゼンバーグ

2021/01/20

弱気派エコノミストのデービッド・ローゼンバーグ氏が、市場の一貫性のない楽観ロジックを指摘し、今年後半にもその誤りが露呈すると予想している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。