「 ゴールドマン・サックス 」 一覧

【短信】ゴールドマンサックスが再び年末目標株価を据え置く理由

2024/05/16

ゴールドマン・サックスのデービッド・コスティン氏が、年末S&P 500ターゲットを足元と同水準の5,200に据え置いている理由を解説した。 実は同氏は、同様の趣旨の話を3月末にも語っている。

金の上昇モメンタムは続く:ゴールドマンサックス

2024/05/02

ゴールドマン・サックスが金価格のモメンタム継続を予想している。 投資対象としての金に関心がある人はそう多くないのだろうが、金価格上昇が市場・経済の何かを表しているなら、話だけは聞いておこう。

ゴールドマンが教える最良の「驚くべき」ヘッジ手段

2024/03/29

ゴールドマン・サックスのクリスチャン・ミューラーグリスマン氏が、60/40ポートフォリオのヘッジに寄与する「驚くべき資産」クラスを提案している。

米ドル

【為替】景色が完全に変わってきた?

2024/03/24

最近、さまざまな理由により円相場についての見通しを変える人が出てきたように感じる。(3月24日 浜町SCI) 少し前までの「リスクオフの円高」「リスクオンの円安」といった見方は単純には採用しにくくなっ …

歴史と投資のスーパーサイクル:ゴールドマン

2024/02/09

ゴールドマン・サックスのピーター・オッペンハイマー氏が歴史と投資のスーパーサイクルについて論じ、これから始まる「ポストモダン・サイクル」について予想している。

ジェレミー・グランサム

サイクル・レースを外野で見る楽しみ

2023/07/07

何度も書いてきたが、私どもはマーケット・タイミングはやらない。 それでも相場の先行きを予想するのはやはり楽しい。 投資をやらない人でも、たとえば「あつ森」をやる人なら、それが理解できるはずだ。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 本サイトでは、オンライン書店などのアフィリエイト・リンクを含むページがあります。 その他利用規約をご覧ください。