「 コモディティ 」 一覧

バフェット氏の商社への投資の狙い

2020/09/03

ウォーレン・バフェット氏率いるバークシャー・ハザウェイが先月31日、日本の大手商社5社に5%超の持分を有していることを発表した。(浜町SCI)

今は金をロングすべき時:デニス・ガートマン

2020/08/29

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、金に対する強気スタンスを継続し、インフレに警戒すべきと話している。

マイナスの実質金利が居座る投資環境:ジェレミー・シーゲル

2020/08/27

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が米金利の推移を予想し、その想定の下での債券・実物資産・ドル相場について語っている。

リッチになるために一番必要なコト:マーク・ファーバー

2020/08/20

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が、有望な3つの資産クラス、お金持ちになるために必要な努力について語っている。

グッゲンハイム スコット・マイナード

【短信】米10年債利回りマイナスへ:スコット・マイナード

2020/08/02

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、米長期金利のマイナス圏への低下の確率が高まったとツイートした。

インフレ時代に起こるマネーの大移動:レイ・ダリオ

2020/07/25

レイ・ダリオ氏が執筆中の新著『変わりゆく世界秩序』(仮訳)から、前回紹介したニクソン・ショックの後についての描写をいくつか読んでおこう。

株は下げ、金は上昇:デニス・ガートマン

2020/07/01

コモディティ王デニス・ガートマン氏が、米国株市場の変調を指摘し、インフレとコモディティについてコメントしている。

金価格2,000ドルのシナリオ:ゴールドマン

2020/06/22

ゴールドマン・サックスが金価格予想を上方修正しているが、そこにはいくつか注意すべきシナリオも共存しているようだ。

ゼロ金利が貴金属価格を押し上げる:ピーター・シフ

2020/06/05

ユーロ・パシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、極めて長い期間ゼロ金利が継続すると予想し、金・銀への投資を奨めている。

今回は大きく違う:ジェレミー・シーゲル

2020/05/20

ウォートンの魔術師ジェレミー・シーゲル教授が、インフレ予想を繰り返し、主要な資産クラスについての見解を述べている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。