「 コモディティ 」 一覧

新興国市場の狙いどころ:マーク・モビアス

2021/03/26

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、新興国市場における為替相場の見方と投資のターゲットについて話している。

【短信】コモディティは長期強気相場に入った:デニス・ガートマン

2021/02/20

デニス・ガートマン氏が、かつての停滞がうそのように活況を呈しているコモディティ市場について強気相場入りを宣言した。

【短信】日本、ロシア、農業:ジム・ロジャーズ

2021/02/17

ジム・ロジャーズ氏が、有望な投資分野として、従前どおり日本、ロシア、農業を挙げたほか、コモディティ価格にはまだ上昇余地があると話した。

日本株最高値更新とバブル崩壊:ジム・ロジャーズ

2021/02/13

ジム・ロジャーズ氏が、次の弱気相場が人生最悪のものになるとの従来の予想を継続し、その下げ幅について数字を挙げている。

アスワス・ダモダラン

国際分散が効かない:アスワス・ダモダラン

2021/02/02

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、2020年の資産クラス間の相関を検証し、分散投資にかかわる困難な現状を解説している。

アスワス・ダモダラン

投機家の利益がビットコインを蝕む:アスワス・ダモダラン

2021/02/01

アスワス・ダモダラン ニューヨーク大学教授が、通貨・コモディティ・収集品の定義・特徴を解説し、暗号資産の可能性について考察している。

今投資可能な3つの資産クラス:ジム・ロジャーズ

2021/01/13

ジム・ロジャーズ氏が、現在バブルが膨張過程にあるとしつつ、投資検討可能な3つの資産クラスを挙げている。

ジム・ロジャーズ氏の2021年の3予想

2021/01/03

ジム・ロジャーズ氏が2021年に向けて、世界の株式、日本と中国の株式、債券市場について3つの予想を語っている。

株はまだバブルの始まりにすぎない:ジム・ロジャーズ

2020/12/10

ジム・ロジャーズ氏が、世界の資産クラスから物色対象にできるもの、避けるべきものを峻別し、株式についてバブルはまだこれからと述べている。

資産価格が高く見える時の投資物色:マーク・ファーバー

2020/12/08

スイス人著名投資家マーク・ファーバー氏が、割高に見える市場の中にも多く安い銘柄が存在すると話している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。