「 ケネス・ロゴフ 」 一覧

大恐慌以来最悪の不況はまだまだ続く:ケネス・ロゴフ

2020/07/21

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、現在は財政政策の手を緩めるべきでないとしつつも、一方で現在の財政支出がフリー・ランチではないと釘を刺している。

5年後のことはわからない:ケネス・ロゴフ

2020/06/29

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、コロナ・ショック対応のための経済政策を評価し、それが最終的に生み出す弊害にも触れている。

ギャンブルは賢くても長続きしない:ケネス・ロゴフ

2020/06/18

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、政府・中央銀行のコロナ・ショックへの対応策を支持しながらも、あわせ持つ危うさについてコメントしている。

脱グローバル化で傷つくのはドルとドル資産:ケネス・ロゴフ

2020/06/11

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、米政府が進める閉鎖的な通商政策について、米経済を害するものと批判している。

まだ債務拡大を心配すべき段階ではない:ケネス・ロゴフ

2020/05/22

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、コロナ・ショックで悪化する米財政についてコメントし、米社会のある変化を予想した。

インフレは来るのか:ラインハート、ロゴフ

2020/05/21

『国家は破綻する』の著書でも有名なカーメン・ラインハート、ケネス・ロゴフ 両教授が政府債務増、インフレについて話している。

もうほとんど後がない:ケネス・ロゴフ

2020/05/01

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、FRBの現在の政策手段、残された手段についてコメントしている。

これは戦争、エイリアンの侵略だ:ケネス・ロゴフ

2020/03/23

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、コロナ・ショックに対して正しい優先順位で出し惜しみのない財政政策を講じるべきと主張している。

忍び寄る景気後退は1970年代風になる:ケネス・ロゴフ

2020/03/05

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、景気後退が近づいており、その性質が前2回と異なるものとなりうることを警告している。

日欧はほぼ何もない:ケネス・ロゴフ

2020/02/10

ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授が、次の景気後退期に起こることに心配を寄せている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。