「 インド 」 一覧

結局ジム・ロジャーズは日本株に投資したのか?

2020/04/26

インド・メディアによるジム・ロジャーズ氏のインタビューを読んでいたら、同氏の憎めない性格がうかがわれてきた。

マーク・モビアスが奨める分散ポートフォリオ

2020/04/04

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、次の強気相場開始までにはかなり時間がかかると予想しつつ、株式偏重の分散ポートフォリオを推奨している。

ハリネズミを抱きしめろ:マーク・モビアス

2020/03/13

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、新興国市場の狙い目と金投資について語っている。

【短信】原油安がもたらす新興国市場のチャンス:マーク・モビアス

2020/03/12

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、ロングを増やしていると明かし、投資のアイデアを1つ披露している。

インドは1,000%リターンが狙える:ジェフリー・ガンドラック

2020/02/14

ジェフリー・ガンドラック氏による、ある講演の第2弾: EU崩壊を予想し、新興国市場、特にインドを奨めている。

インドは世界経済のエンジンじゃない:ジム・ロジャーズ

2020/02/05

ジム・ロジャーズ氏が、インドの政府・経済を完膚なきまでにコテンパンにやっつけたが、これが多くの国に当てはまりそうで耳が痛い。

メルト・アップは1月末まで:ゴールドマン

2020/01/08

ゴールドマン・ サックスのザック・パンドル氏が、米国株市場の見通しとアジアでの投資機会について話している。

【短信】インドの勇敢な法人減税:マーク・モビアス

2019/09/22

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、インドの法人減税についてコメントしている。 インドの動きを「勇敢」と表現する一方、手放しには喜べないような言葉も吐いている。

米中摩擦でも注目すべき新興国:マーク・モビアス

2019/08/28

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、新興国市場投資とESG投資についてコメントしている。 米中摩擦のエスカレートの中でもよい状況にある新興国をいくつか挙げている。

貿易戦争から生まれる投資機会:マーク・モビアス

2019/08/10

新興国市場投資の大ベテラン マーク・モビアス氏が、米中摩擦、香港デモなどの見方を解説している。 その上で、新興国の中からチャンスとなりうる国をいくつか挙げている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。