「 投稿者アーカイブ: 」 一覧

東京証券取引所アローズ

【輪郭】ボーナスの投資を実り多くする方法

2019/11/12

サラリーマンのみなさんのボーナス・シーズンが近づき、毎回聞かれる質問についてあらかじめお話しておきたい。

東京証券取引所アローズ

【数字】ファイナンス界の占い師たち

2019/10/13

筆者は占いというものに全く興味がないのだが、占いを業とされている方たちはなかなか科学的なのだという。

M&A減税は丁寧な設計が必要

2019/10/01

自民党税調がM&Aに対する減税を検討している。 内部留保の活用とイノベーションを促す目的だという。(浜町SCI)

【解題】生産性とスタグフレーション

2019/06/21

最近フィナンシャル・ポインターでいくつか生産性に関する記事を掲載した。 いずれも高名なエコノミストが重要な問題提起をするものだったが、中にこれは伝わりにくいなと感じたものがあった。(浜町SCI)

佐藤元彦氏:なぜ30・40年債まで買うのか

2018/09/24

明治安田生命の佐藤元彦氏が、日銀のイールド・カーブ・コントロールについて論じている。 サプライズ利上げ(長・短)に備えて考えておきたいテーマだ。

日本銀行

【輪郭】長期金利ターゲット「ゼロ%」の根拠

2016/10/18

日銀が9月に「総括的な検証」で長期金利ターゲットを導入した時、なぜ長期金利の誘導目標が「概ね現状(当時)程度(ゼロ%程度)」なのか首を捻る向きが少なくなかった。 その根拠ともいえるペーパーが14日、日 …

日本銀行

【First Read】日銀「総括的な検証」

2016/09/21

日銀が本日、「総括的な検証」の結果を発表した。 日銀は現実的な道を歩み出したように見えるが、至る所に待ち構える落とし穴はなおも深い。(浜町SCI)

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。