「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

ブラックロック

ブラックロック:中立的金融政策まではまだ遠い

2018/11/30

資産運用の世界最大手BlackRockのElga Bartsch氏が、短期・長期に分けて中立金利を論じるべきと提案している。 ジェローム・パウエルFRB議長講演の前に発表されたブログにはとても興味深い …

矛盾、欺瞞、恫喝のツイート

2018/11/30

とある権力者の妄言がすさまじい。 わずか2文のツイートの中に、意図した欺瞞がありありと見てとれる。

ピーター・シフ:インフレが株価を蝕む

2018/11/30

Euro Pacific Capitalのピーター・シフ氏が、リーマン危機を超える危機の到来を予想している。 FRBの弥縫策が市場の歪みを大きくし、先延ばしが難しくなっているという。

エラリアン:仮想通貨はマネーではない

2018/11/29

独Allianz首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、仮想通貨の将来についてコメントしている。 存続すると言いながらも、限定的な存在にとどまるだろうと話している。

ウォール街

【まとめ】9月末からの米投資家心理が示す近未来

2018/11/29

9月末から米市場で起こったことをおさらいしよう。 この記事はフィナンシャル・ポインター担当エディターのツイートを編集部が編集したものです。

日本化するオーストラリア経済

2018/11/29

日本人のお気に入りの投資先オーストラリアに日本化の影が忍び寄っている。 あまりにも長く続いた景気拡大がその一因ではないかとの考えが広がりつつある。

ウェルズ・ファーゴ:富豪がクレジット・ラインを設定している

2018/11/28

ウェルズ・ファーゴが、米富豪の最近の動向を明かしている。 その中でクレジット・ラインについての動向が、富豪投資家の覚悟のほどを物語っている。

ゴールドマン:コモディティ推奨が示唆する景気サイクル

2018/11/28

ゴールドマン・サックスが、コモディティ投資の検討を奨めている。 原油についてはOPEC減産を予想するほか、金については景気サイクル終期での魅力を理由に挙げている。

モルガン・スタンレー:2019年はドル安、新興国市場

2018/11/28

モルガン・スタンレーが、2019年に市場の流れが5つ逆転すると予想している。 興味深いのはドル相場と新興国市場だ。

東京証券取引所アローズ

北野一氏:混乱相場で一番大切なコト

2018/11/27

みずほ証券の北野一氏が、株式アナリスト時代と債券ディーラー時代を回想している。 相場が混乱した時に勝敗を分ける重要なポイントについて書いている。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。