「 ピーター・シフ 」 一覧

【短信】ステルスQEが始まった:ピーター・シフ

2019/10/06

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、静かに進むFRBの量的緩和再開を指摘している。

ドル崩壊、金本位制が復活する:ピーター・シフ

2019/09/22

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、中央銀行の金融緩和を批判した。 それゆえにドルは崩壊し、金本位制が復活すると述べ立てている。

投資検討可能なましな国々:ピーター・シフ

2019/09/19

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、インターネット・メディアへの出演で余すことなく自社の宣伝をしている。 立て板に水の宣伝文句の合間から、一考の価値がある部分を紹介しよう。

次の準備通貨は金:ピーター・シフ

2019/09/11

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、ドルの凋落と金の基軸通貨への復権を予想した。 FRBの失策がドルの価値を貶め、それを敏感に感じ取った世界の中央銀行は金に向かっているという。

米ドル相場崩壊は不可避:ピーター・シフ

2019/09/10

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、お家芸であるドル相場崩壊予想を繰り返した。 終末論の一種と言えるが、この人の論拠にはところどころキラリと光るところがある。

景気後退とは治療、受け入れろ:ピーター・シフ

2019/08/29

ユーロパシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、金相場や金融政策についていつもの主張を繰り返している。 今回はとりわけ同氏のインチキっぽさ、鋭さが際立つ内容となっている。

ドル下落と米国からの資本逃避:ピーター・シフ

2019/08/16

Euro Pacific Capitalのピーター・シフ氏が、お家芸の終末論を展開している。 定性的にはもっともに聞こえるこの人の終末論から、潜在的リスク要因を拾っておこう。

FRBが金融緩和で唯一成功すること:ピーター・シフ

2019/08/06

Euro Pacific Capitalのピーター・シフ氏が、7月31日のFOMCでの利下げについて厳しく批判している。 FRBの拡張的な金融政策が米経済に構造的問題を生じさせているという。

金は5,000ドルにむけてスタート:ピーター・シフ

2019/08/01

Euro Pacific Capitalのピーター・シフ氏は、金価格が1オンス5,000ドルを目指すと予想している。 すでにスタートを切ったとするものの、本格上昇には投資家の理解が進むことが必要とも指 …

金価格は長期的上昇へ:ピーター・シフ

2019/07/31

Euro Pacific Capitalのピーター・シフ氏が、金本位制のシナリオについて短く語っている。 もちろん現実離れした話ではあるが、それだけに考えさせられるテーマだ。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。