「 ハイイールド債 」 一覧

利回り追求が恐怖に打ち勝ってしまっている:ダン・ファス

2021/11/20

Loomis Saylesのダン・ファス副会長が1950年代のようなインフレ急騰の可能性を示し、ハイイールド市場の先行きに心配している。

ハワード・マークス

お金の自由市場を取り戻さないといけない:ハワード・マークス

2021/11/19

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏は、危機時の政策対応を続けてきたFRBに対し、もっと早く正常化に着手すべきだったと批判している。

【短信】ジャンク債ショートのアイデア:ジム・ロジャーズ

2021/05/18

ジム・ロジャーズ氏が、債券市場のバブルを指摘し、めずらしくフィクストインカム分野での投資アイデアを披露している。

ハワード・マークス

2021年の投資戦略:ハワード・マークス

2021/03/24

オークツリー・キャピタルのハワード・マークス氏が月初に、今年の投資戦略について書いていたので、見直しておこう。

債券のテイパータントラムは不可避:ウィリアム・ダドリー

2021/02/05

ウィリアム・ダドリー元ニューヨーク連備総裁が、FRBの内心を推し量り、時期こそ予見できないものの債券のテイパータントラムが避けられないと予想した。

ファンダメンタルズなら容易に10%下落:モハメド・エラリアン

2020/09/04

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、米国株市場について市場心理次第ではさらに10%以上下落しうると警告し、最善のヘッジ手段を提案している。

いつか再び金利がある世界に戻る:ジム・ロジャーズ

2020/08/19

ジム・ロジャーズ氏が、現在の市場の好調さより、その先に待ち構えている将来に警戒するよう話している。

大きなショックがない限り:モハメド・エラリアン

2020/07/27

アリアンツ首席経済アドバイザー モハメド・エラリアン氏が、経済や市場が後退に向かう条件として相応の強さのショックの発生が必須と話している。

今後しばらくは用心すべき:ビル・アックマン

2020/07/24

パーシング・スクエアのビル・アックマン氏が、米国に強気なスタンスを強調しつつ、今後しばらくは用心すべきと話している。

グッゲンハイム スコット・マイナード

株はFRBの関数、上がる:スコット・マイナード

2020/07/17

グッゲンハイム・パートナーズのスコット・マイナード氏が、米国株市場のさらなる上昇を予想せざるをえないと話している。

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。