Exclusive 投資

【グラフ】ガンドラック:ジャンク債に気をつけろ

新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏が、ジャンク債の動きに注意するよう警告している。
ジャンク債は10月以降、急激な下げに見舞われている。


ジャンク債ETF(JNK)が200日移動平均線を下回った2017年11月、JNKの赤信号が再び灯った。
ひどい月(10月)に続くひどい週で、ひどさが加速している。

ガンドラック氏が16日ツイートした。
ジャンク債市場で何が起きているのか。

SPDR Barclays High Yield Bond ETF(青、JNK)、200日移動平均線(赤)、S&P 500(緑)
SPDR Barclays High Yield Bond ETF(青、JNK)、200日移動平均線(赤)、S&P 500(緑)

JNKは2017年11月に200日移動平均線を下回り、その後は平均線の低下とともに頭を抑えられるような展開が続いている。
9月に持ち直すかに見えたが、10月の市場の混乱とともに急落した。
今月の月初に少し持ち直したが、今週再び急落している。

ジャンク債の下落が株式市場にとって不吉なサインであるのは有名な話だ。
2016年末を振り返っておこう。
この時も、ジャンク債が平均線に頭を抑え込まれるように落ち、株式市場が調整した。

SPDR Barclays High Yield Bond ETF(青、JNK)、200日移動平均線(赤)、S&P 500(緑)(2016年-)
SPDR Barclays High Yield Bond ETF(青、JNK)、200日移動平均線(赤)、S&P 500(緑)(2016年-)


-Exclusive, 投資
-, ,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。