【短信】ガンドラック:続く熱狂、止まった熱狂

執筆:

新債券王Jeffrey Gundlach氏の昨晩のツイートを紹介。
市場の至るところに見られる熱狂の類を危ぶんでいる。


FANGSはこの1か月で20%超上げた。
米国株は1か月で幅広く5%超上げた。
金利は上昇しており、FRBは利上げすると言っている。
冗談かい?

過去10年のNASDAQ指数(青)と米10年債利回り(赤)
過去10年のNASDAQ指数(青)と米10年債利回り(赤)

これまで米国株市場は長期金利の短期的変動にも耐え、上昇を続けてきた。
減税への期待等から足元では揚げ足を速めている。
それと同時に、長期金利も上昇している。
これまでと異なるのは、FRBが金融政策正常化に着手した中で、米長期金利の超長期トレンドが転換したと見る投資家が増えていることだ。

ガンドラック氏は仮想通貨についてもつぶやいている。

熱狂のピークからビットコインは50%近く下げた。
イーサリアムは約30%。
リップルは約60%。
事実のみ。

(ばかげているとの返信に対し)
ああ、明らかだ。
愚か者がたくさんいる。

愚か者と言うのは酷な気がする。
ギャンブルとわかった上で節度ある賭けをしている限り《ご自由に》と言うべきではないか。


 - 投資 , , ,