投資

【短信】ヘッジ・ファンドの創業来運用実績ランク

LCH Investmentsが調査したヘッジ・ファンドの通算運用実績(利益額)ランキングが発表された。
1、2位は変わりなく、1位がレイ・ダリオ氏のブリッジウォーター、2位がジョージ・ソロス氏のソロス・ファンドだ。


ダリオ氏のブリッジウォーターは創業以来497億ドル(約5.4兆円)ものリターンを上げている。
FP記事の常連では6位にセス・クラーマンのバウポスト、9位にデビッド・テッパー氏のアパルーサ、10位にポール・シンガー氏のエリオットが入っている。


-投資
-

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。