ウェルズ・ファーゴ:仮想通貨の泡が伝染する

執筆:

Wells Fargo SecuritiesのChristopher Harvey氏が、仮想通貨市場について語った。
バブル色を強める仮想通貨市場のリスクが伝統的な金融市場に伝染する可能性に言及している。


仮想通貨の市場には大量の泡が存在する。
もしもその泡が吹き出したら、他へ波及すると考えている。


Wells Fargo head of equity strategy on bitcoin’s market impact in 2018 from CNBC.

ハーベイ氏はCNBC番組で語った。
現状、仮想通貨の投資家と株式市場の投資家の間に大きな重なりがあるとの証拠はないとしながらも、マネーが市場の垣根を越えて行き来する可能性は否定できないとした。
ハーベイ氏は「泡」が仮想通貨市場からあふれ出すと、仮想通貨の高ボラティリティが株式市場に飛び火する可能性があるという。

金融市場のボラティリティが低下してから久しい。
短期筋の中には稼げない人も多いだろう。

CBOEボラティリティ指数(青)とBTC/USD相場(赤)
CBOEボラティリティ指数とBTC/USD相場

S&P 500指数のボラティリティが地を這うようになって、入れ替わるかのようにビットコイン相場は跳ね上がった。
ボラティリティを求めて、リスク好きな投資家がビットコイン市場に新天地を求めたかのようにさえ見える。
その解釈の真偽はともかく、ビットコインのボラティリティが伝統市場に伝染する可能性は頭の片隅に置いておいてもいいかもしれない。


 - 投資 ,