米ドル

 

Fox:高配当株・バリュー株の各3推奨銘柄

執筆:

Fox Business(Motley Fool)が高配当株とバリュー株から3銘柄ずつ株式を推奨している。
世界の株式にはどんな選択肢があるのか、少し覗いてみよう。


(配当利回り・PERは昨年末)

高配当株3銘柄

  • Rio Tinto (NYSE: RIO): 配当利回り4.56%
    英豪に本拠を置く多国籍資源会社。鉱山セクターに最悪期を脱する兆しが見える。
  • GlaxoSmithKline (NYSE: GSK): 同5.68%
    英本拠の製薬大手。Pfiserの事業部門買収の噂あり。
  • 8point3 Energy Partners (NASDAQ: CAFD): 同7.37%
    First SolarとSunPowerが所有する太陽光発電のYieldCo。ややきわものか。

株価が上がったと言われながら、大手にこれだけ高配当の銘柄が残っているのは驚きだ。


バリュー株3銘柄はいずれも製薬関連の出遅れ銘柄:

  • Express Scripts Holding Company (NASDAQ: ESRX): PER 12.2倍
    薬剤給付管理の米大手。
  • Horizon Pharma plc (NASDAQ: HZNP): EPS(TTM)がマイナス
    アイルランドに本社を置く製薬会社。
  • Sanofi plc (NYSE: SNY): PER 10.1倍
    仏製薬大手。

こちらの3銘柄には割安である理由があるようで少々判断が難しい。

記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。その他利用規約をご覧ください。

 - 投資