「 月別アーカイブ:2018年09月 」 一覧

【短信】デニス・ガートマン:上がる!

2018/09/30

デニス・ガートマン氏は、米国株市場の強気相場がしばらく続くと予想している。 しかし、ガートマン氏の予想だけに単純には喜べないところもある。

バイロン・ウィーン:新興国市場はそろそろ

2018/09/30

Blackstoneのバイロン・ウィーン氏が、10月の市場コメンタリーで市場ごとに丁寧にコメントしている。 米国株に急騰は期待できないとする一方、新興国市場へのエントリーの好機が近づいているという。

米ドル離れが始まる!?

2018/09/30

EUは24日イランとの間で新たな決済システムを構築すると発表した。 米国が一方的にイラン核合意から離脱し、対イラン制裁を再開したことに対する対処である。

デニス・ガートマン:米長期金利低下、米ドル高

2018/09/29

デニス・ガートマン氏が、インフレ、金利、為替、景気についてコメントした。 米長期金利は低下を予想するものの、ドル相場についてはドル高を予想している。

ガンドラックが独金利に警戒する本当のワケ

2018/09/29

新債券王ことDoubleLine Capitalのジェフリー・ガンドラック氏が、独金利上昇の可能性に警戒している。 独インフレは今月、2%物価目標を勢いよく上回りそうだ。

臼杵政治教授:ドルコストやライフサイクルファンドの幻影

2018/09/28

名古屋市立大学の臼杵政治教授が、金融商品で一般的に用いられている2つの投資手法について実証的に有効性を検証している。 結果、行動ファイナンス的な利点はあるものの、さしてリターン向上には役立たないと結論 …

中空麻奈

【短信】中空麻奈氏:2019年のダウンサイド・リスク

2018/09/28

BNPパリバの中空麻奈氏が、来年に向けリスク要因を洗い出している。 フィクスト・インカム市場の人の予想らしく、とことん悲惨なところがかえって楽しくさえある。

バイロン・ウィーン:火は次々に燃え上がる

2018/09/28

Blackstoneのバイロン・ウィーン氏が、トランプ大統領の通商政策に対して賛意を示した。 同政策が公正な貿易を実現してくれるだろうとし、年末のS&P 500予想を据え置いている。

デニス・ガートマン:新興国市場の本質

2018/09/27

デニス・ガートマン氏が、さまざまな資産クラスについてコメントしている。 仮想通貨についてはあいかわらず厳しく、新興国市場については国によると話している。

グッゲンハイム:景気失速まで引き締めは続く

2018/09/27

Guggenheim Partnersのスコット・マイナード氏が、昨日のFOMCとその後の債券市場を解説している。 26日のFOMCでは予想どおり0.25%の利上げが決まったが、米10年債利回りは前日 …

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。