投資

最終的には愚か者の供給が尽きる:ピーター・シフ
2021年8月21日

ユーロ・パシフィック・キャピタルのピーター・シフ氏が、ウォーレン・バフェット氏の言葉を引きつつ価格と価値の違いを説明し、ミーム株・暗号資産で今後起こることを予想している。


何かがちゃんとした価値を有するという時、価格と価値の間には違いがあるんだ。
ウォーレン・バフェットが話している。
『価格とは払うもの、価値とは手に入れるもの。』

シフ氏がロシア国営RTで、投資における基本的な概念に言及した。
番組のテーマがミーム株から暗号資産に移ったところでの発言だ。
いつもの毒舌がエスカレートしていく。

「GameStopやビットコインには価格がつけられる。
誰かが払ってくれる限り、これが価格だ。・・・
しかし、これは何らかの本質的な価値とは大きく異なり、愚か者が払いたがる金額だ。」

いつものように歯に衣を着せない。
中にはすべてを理解した上で手掛けている確信犯もいるだろうに、十把ひとからげに「愚か者」と切って捨てる。
このスタイルを知っているから、みんな苦笑している。
表現の仕方を除けば、一面の真実を語っているから、許されているようだ。

シフ氏は、今後の市場の展望を周到に逃げ道を用意しつつ大胆に予想している。

最終的には愚か者の供給が尽きて、すべてのバブルが崩壊するが、そうなるまでどれだけバブルが膨張するかはわからない。
不幸にも多くの愚かな人たちが愚かになっている。
しかし、最終的には最後の愚か者が(買うのを)やめる。
それはAMC、GameStop、ビットコインだけでないすべての暗号資産で起こるだろう。


-投資
-, , , ,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 本文中に《》で囲んだ部分がありますが、これは引用ではなく強調のためのものです。 その他利用規約をご覧ください。