ブラックロック

 

ブラックロック:成功に導く5つのメンタル調整

資産運用の世界最大手BlackRockのPatrick Nolan氏が自社ブログで、よりよい投資判断のために投資家が行うべき5つのメンタル調整を解説している。
投資だけでなく生活全般に役立つ教えがつまっている。


ノーラン氏は、これらメンタル調整を行動科学や多くの財務アドバイザーとの議論の中から導き出したのだという。

1. 反対意見に耳を貸せ
投資家は自分の考えに合う情報ばかりを見たがる傾向がある。
あえて自分とは反対の意見にも耳を貸し、自分の考えが正しいか確認すべき。
自分が正しいと思う場合でも、自分のロジックを補強する材料を与えてくれる場合がある。
自分が間違っていたと思えば、立て直す材料を与えてくれる。

2. 不安なことに対処し安心を手に入れろ
投資に失敗はつきもの。
失敗は改善のための糧だと考えよ。
厳しい時期が訪れる前に、下げの時期に守りとなる投資を探し出し、持続的に保有しろ。


3. ニュースを見るのをやめ本当に重要な情報に集中しろ
日々の相場に目を奪われず、長期的ゴールに必要なことに集中しろ。
人生の節々でいくらお金が必要かを自覚し、いくら投資で増やすか、損していいかを知っておけ。
市場全体の上げに負けてもねたむ必要はない。

4. 常に「もしもこうなったら」と自問しろ
さまざまなシナリオについて、自分のポートフォリオにどの程度どのような影響が及ぶかを想定しておけ。
大きな悪影響を受けるなら備えをしておかなければいけない。
投資家にとってのストレス・テストである。

5. 今年一つだけ考え方を大きく変化させろ
「現状維持バイアス」は最善の道を行く妨げになる。
昨年うまくいったことが今年もうまくいくことを前提にして投資を続けていると、手痛い失敗をおかすことがある。
有望な投資先が変化していくことを自覚することが、有望な投資先を見出すための第一歩になる。

投資という枠を離れても、いずれも身につまされる話ばかりだ。
特に自身の行動・意思決定に全権限を有する個人投資家が陥りやすい罠が触れられている。
1人でやられている方は特に、こうしたチェック・リストで自分のメンタルをチェックしてみてはいかがだろう。


 - 投資 ,