海外経済 投資

ウォール街 シラー vs シーゲル:7つのQ&A

ロバート・シラー教授とジェレミー・シーゲル教授のメディア共演の続報。
キャスターが7つの短い質問を投げかけている。


Yahoo FinanceによるQ&Aは次のとおり。

Q1. 現在はバブルか?

シラー教授 シーゲル教授
 向かう途上 No

Q2. トランプ政権のうちに不況がやって来るか?

Yes
トランプ政権は1期4年のみ
なおさら強いYes
かなり近いがNo
トランプ政権は1期4年のみ

Q3. FANGは割高か?

Yes 全くNo

Q4. 2017年末に株価は上がっているか、下がっているか?

上がる 上がる

Q5. 現在の金融市場にとって最大のリスクは?

国際的対立 対立
減税が完全になくなること

Q6. 10年後の住宅価格は上がっているか、下がっているか?

実質ベースで上がる 実質ベースで上がる

Q7. シーラ教授が教えるイェール大学とシーゲル教授が教えるペンシルベニア大学ではどちらがいい学校か?

どっちも
強気派だけでなく慎重派まで資産価格上昇を見込んでいるところが面白い。
熱狂なき上昇は当分続くのだろうか。

-海外経済, 投資
-, , , ,

執筆:

記事またはコラムは、筆者の個人的見解に基づくものです。記事またはコラムに書かれた情報は、商用目的ではありません。記事またはコラムは投資勧誘を行うためのものではなく、投資の意思決定のために使うのには適しません。記事またはコラムは参考情報を提供することを目的としており、財務・税務・法務等のアドバイスを行うものではありません。浜町SCIは一定の信頼性を維持するための合理的な範囲で努力していますが、完全なものではありません。 その他利用規約をご覧ください。